*

あなたが最後に鬼ごっこをしたのはいつですか?

公開日: : 最終更新日:2018/04/20 ユニーク企画 , ,

スポンサーリンク

突然ですが、あなたが最後に鬼ごっこをしたのはいつですか?

 

スポンサーリンク

私は現在41歳ですが、本日鬼ごっこをしました。

 

こんにちは。ことぶら田中です。

※着用しているのは「田中さんしか購入できない田中Tシャツです

 

本日(2017年11月26日)は、双六でリアル鬼ごっこイベントを開催させていただきました。

 

紅葉がピークの時期に、このような企画に集まった物好きの参加者さんと、鬼ごっこを楽しんだのです。

 

 

本能寺の変の後に起きた天下分け目の合戦!大山崎の戦い直後をモチーフに、明智光秀チームと豊臣秀吉チームに分かれて鬼ごっこをしたのです。

 

明智光秀チームを率いたのは、明智光秀の生まれ変わりを自称する、ラジオDJのターキーさん。

 

京都府長岡京市にある、勝龍寺城跡から京都市伏見区にある明智藪までの13kmを逃走します!

※土地勘がない方は地名は読み流してください。

 

対して、豊臣秀吉チームを率いるのは、ことぶら代表のわたくし田中です。

※着用しているのは「田中さんしか購入できない田中Tシャツです

 

明智藪までに捕まえて歴史を変えようと意気込んでおりました!

 

でも、老若男女が集まり、本気で走ると、戦国時代よりも深刻な犠牲が出ることは火を見るよりも明らかです。そこで、カードを引いて、出た内容の指示に従う双六方式の鬼ごっこをしたのです。

 

たとえば、サイコロの数だけ信号を進む。

 

サイコロの数×1分待機。

 

などなど、さまざまな指令がカードに書かれており、それを順番に引きながら対決をしました。

 

13キロの道のりのうち、どこを通るかは参加者さんの合議制なのですが、必ず通らなければならない関所が3カ所用意されています。

 

関所に到着する度に、このイベントのために特設したフェイスブックグループに投稿する義務があります。

相手チームが関所を通過したことが分かるようになっているのです。

 

こんなルールで開催した鬼ごっこツアーですが、逃げるターキー光秀チームは優秀な兵もいますが。

 

足手まといになりそうな兵や。

 

お荷物になりそうな兵がいたため。

 

入念な軍議をしてから。

 

逃走して行きました。

 

我らが田中秀吉チームは、15分後に出発し、捕まえに行きます。

 

田中秀吉チームの軍議は一瞬でした。

 

なぜなら、田中秀吉チームの兵は超優秀な武将が揃っているからです。

 

たとえば、カメラを向けるとすぐに最適なポーズをとってくれるこの武将は。

 

戦国一写真映えする武将です。

 

他にも、初参加なのに、溶け込み度合100%のため、全く初々しくない武将や。

 

戦国時代なのにスマホで伝令ができる武将が田中秀吉チームにはいます。

 

さらに、引きこもりがちな出不精までいます。

 

最強メンバーでターキー光秀チームを追い詰めます。

 

ターキー光秀チームが最初の関所である淀城跡に到着したという投稿が上がってから。

 

約10分後に、我らが田中秀吉チームも最初の関所に到着しました。この時点で5分距離が縮まっています。

 

そんな、我らが田中秀吉チームが第一の関所に到着した頃、敵からこんな挑発的な写真が送られてきました。

 

実はこれ、挑発していたのではなく、「コマネチポーズで集合写真を撮影してフェイスブックにアップせよ」というカードの指示だったのです。

 

一般的には生き恥のような罰ゲームを嬉々として行う人々。

 

我らが田中秀吉チームにも生き恥はご褒美だったようです。

 

関所ではクイズや体験ゲームが出題されます。たとえば第一の関所では淀城跡の石垣から以下の写真と同じ刻印を探せという内容。

 

皆、大人であることは自宅に置いて来ているので、本気かつ必死で探します。

 

刻印が見つかっても、大人である自分は見つけられず、大はしゃぎします。

とまぁ、こんな感じで楽しんでいたのです。

 

鬼ごっこゲームは着々と進み、敵のターキー光秀チームは第二の関所に到着しました。

 

この時、我らが田中秀吉チームはターキー光秀チームとの距離をどんどん縮めていました。

 

我らが田中秀吉チームが第二の関所に付いた時には、その差はたったの7分。

 

敵軍に近づくと、必死で逃亡している様子が伝わってきました。

 

なぜなら、敵軍の兵の死骸が辺りに転がっていたからです。

 

ここにも。

 

またここにも。

 

必死で逃げるターキ光秀。

 

しかし、日没となりタイムオーバー。結果は第三の関所である桃山南口駅でリタイアとなり、逃げ切られました!

 

ということで、大の大人が童心に帰って作った企画は、手前みそながらめちゃくちゃ楽しかったです。参加者さんも大満足だったと口ぐちに仰ってたので、また来年4月に別コースで開催します。

詳しくはことぶらスケジュールページをご確認ください。

 

ということで、今回ご参加いただいた皆様、ターキー光秀さん、ありがとうございました!

次回も、この鬼ごっこイベントで、歴史を変えまくりたいと思います!

※次回の鬼ごっこイベントはことぶら開催スケジュールをご確認ください。

スポンサーリンク

関連記事

嵐山紅葉ツアー&あっちこっちプロジェクトのスペース立ち上げ!

※冗談が通じる方のみお読みください。   先日、黒豚のしゃぶしゃぶが食べたくな

記事を読む

全員名字が田中さんの田中ツアー開催!一人だけ潜伏しているニセ田中をあぶり出せ!

その変わったツアーの集合場所は叡山電鉄の出町柳駅改札だった。わたくし田中の苗字が日の目を見るツアーを

記事を読む

ルーレットで京都を練り歩くガイドツアー!今月はゴール出来たのか?

こんにちは。ことぶら田中です。 今日はどうしても見たいテレビがあるので、手短にブログを

記事を読む

大山崎ガイドツアーと月例のルーレットツアー開催しました!

こんにちは。ことぶら田中です。   この前の土日の二日間。この人が連続

記事を読む

田中さん限定ツアー開催しました!潜伏するニセ田中は誰だ!?

情緒ある京都の駅の風景。   ここは、叡山電鉄の元田中(もとたなか)駅

記事を読む

知らざれる本能寺の変の舞台裏!スパルタウォーキングツアーを開催しました

※冗談が通じる方のみお読みください。   昨日(2018年6月2日)、JR亀岡

記事を読む

年内ラストの京都ルーレットツアー!果たしてゴールできたのか?

こんにちは。ことぶら田中です。 ※着用しているのは「田中さんしか購入できない田中Tシャ

記事を読む

平成最終日は京都ルーレットツアーを平和に開催しました!

※冗談が通じる人のみお読み下さい。   あなたは鵺(ぬえ)という生き物をご存知

記事を読む

グロ注意!参加者はタコ?本能寺の変を再現するスパルタウォーキングツアー開催

※冗談が通じる人のみお読みください。 晴天の中のJR亀岡駅。  

記事を読む

変顔写真を撮りながら京都街歩き!ルーレットツアー開催しました

ルーレットを回して京都を巡る行き当たりばったりのガイドツアー! 昨日(2017年8月26日)に

記事を読む

スイーツ会なのにスイーツのことを書かないブログレポート

※冗談が通じる人のみお読みください 奇数月に開催しているスイーツ

るり渓温泉のGRAXでグランピングしてきました!手ぶらでキャンプできますよ

るり渓温泉のGRAXでグランピングしてきました!GRAXは手ぶらでキャ

ランチ会に反社会勢力が参加?いえ、違います。それどころか…

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

恐怖!本日のスイーツ会で心霊現象発生

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

2人でタコ焼き食べて7,500円請求されました!ホントの話しです

※冗談が通じる人のみお読みください。   本日(

→もっと見る

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • follow us in feedly
  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PAGE TOP ↑