*

ゴールデンウィークの伏見稲荷は大混雑!世界一人気の観光スポット伏見稲荷を丸ごとガイド!

公開日: : 最終更新日:2018/07/01 ガイドツアー

スポンサーリンク




朝起きると入っていたリビング京都(47万4千部発行)に、わたくし田中が紹介する絶景スポットの記事が掲載してありました。

IMG_0433

スポンサーリンク

出会いとテーマとした京都観光特集として取り上げて頂いたのです。僕のテーマは「絶景との出会い」でした。

IMG_0438

写メをしたらちゃんと顔認証しますね。

IMG_0440

と、自分の顔で遊んでいることぶら田中です。こんにちは。

 

さて、昨日(2016年4月30日)は伏見稲荷ガイドツアーを開催しました。

IMG_0461

午前の部と午後の部に分けて開催したツアーに、埼玉、神奈川、三重、和歌山、奈良、大阪、京都と全国各地から集まって頂きました。

IMG_0442

今回のガイドさんはこの人、浜田浩太郎さん。フジテレビバイキングに出演し、小藪さんや光浦靖子さん、紫吹淳さんに伏見稲荷を案内した神社スペシャリストです。

IMG_0472

浜田さんもちゃんと顔認証するか試してみました。

IMG_0472

しませんでした。

IMG_0477

 

さて、今回は午前の部と午後の部のダブルヘッダーで記事が長くなりそうなんで、文字数は極力減らしてライトなブログにしたいと思います。午前の部は本殿周辺のこの辺りをガイド。

IMG_0499

 

午後の部はこの稲荷山に登りました。

IMG_0500

早速午前の部のスタートです。

 

ゴールデンウィークという事で、いつも以上に大混雑の伏見稲荷。御朱印を貰うのも長蛇の列。

IMG_0478

 

鳥居のトンネルも長蛇の列でした。

IMG_0487

 

鳥居の中は渋滞してましたよ。

IMG_0491

 

でも大型連休にこういう所に来れるというのは平和な証ですね。僕も生後1週間の娘を寝かして伏見稲荷にやってきました。

IMG_0629

アイフォンよりも小さな我が子の寝顔を見ると、より一層平和を感じます。

IMG_0630

 

しかし、今回のツアー、その平和を脅かす存在がやって来ました。

 

その存在は「魔女」。

 

ことぶらの常連さんで、和歌山からしょっちゅう京都に来て自由奔放にあっちこっち暴れまわるので、僕が「勝手に来るな!」と京都中の至る所に結界を敷いていたのですが、それを破って入京してくる魔女がいるのです。

IMG_0459

今回も結界を堂々と破って和歌山からやってきました。

IMG_0456

そして自由奔放に暴れまわってました。

IMG_0457

可哀想に、娘も怖がってました。

IMG_0633

厳戒態勢で魔女を監視しながら千本鳥居を通り。

IMG_0493

穴場のおすすめスポットを散策。

IMG_0511

午前の部の最後は神宝神社を参拝して皆さんと一緒に楽しみました。

IMG_0512

皆さんと一緒にお昼ごはんを食べた後、僕の同級生が経営するバミリオンというカフェへ。

IMG_0518

珈琲が凄く美味しく、トリップアドバイザーで1位に輝いた事の有るバミリオンの2号店が前日にオープンしたので来てみました。池が見える開放的なお店で、続々とお客さんが来てましたよ。

IMG_0520

そんなバミリオンで皆さんとバブル時代の話しで盛り上がりました。ガイドの浜田さんの学生時代はバブル絶頂期だったようです。

IMG_0523

会話中に写真を撮ると。

IMG_0524

すかさず突っ込まれました。

 

バブル絶頂期に遊んでいた人は鋭いですね!

学生時代の浜田さんはロン毛でパーマを当てていたそうです。全く想像がつかないのですが、どんな感じだったんでしょうね?こんな感じだったのかな?

IMG_0526

そんな浜田さんの引率で引き続き午後の部のツアーが始まりました。

IMG_0538

沢山のキツネに見送られながら。

IMG_0537

鳥居のトンネルが続く稲荷山を登って行きました。

IMG_0539

平和な雰囲気で始まった午後の部ですが、開始早々不穏な雰囲気に。

また魔女が悪さをし始めたのです。結界除去装置で至る所の結界を破っておりました。

IMG_0498

娘も不安そうだったので。

IMG_0632

魔女を退治する事にしました。ことぶらの旗でお祓い!

IMG_0575

ほら、魔女の存在を消してやりましたよ!

IMG_0572

これで一安心。皆さんと一緒に稲荷山を颯爽と登っていきます。景色が綺麗でしょ?

IMG_0541

でも、更に登るともっと綺麗な絶景に出逢えます。それが四ツ辻という場所。

IMG_0504

リビング京都で紹介しきれなかった絶景との出会い。

IMG_0553

ね?すごいでしょ?こんな風に四ツ辻(よつつじ)では京都市内が一望できます!

IMG_0543

しばらく皆さんと一緒に絶景を堪能しました。

 

魔女が戻ってくる前にツアーは再開し、更に奥に進みます。

IMG_0558

今度は薬力社(やくりきしゃ)へ到着。

IMG_0502

ここには薬力亭(やくりきてい)という茶屋が有ります。

IMG_0592

ちょっとコネクションが有りまして、皆さんと一緒に休憩させて頂きました。

IMG_0590

お茶とお菓子を振る舞って頂きました。ありがとうございます。

IMG_0588

そしていよいよ稲荷山山頂へ。

IMG_0503

さすがゴールデンウィークだけあって、山頂も人で賑わっていました。

IMG_0604

参拝するにも長蛇の列。

IMG_0599

ずっと後ろまで。

IMG_0600

列が続きます。

IMG_0602

こんな光景は見た事無かったのであっけにとられました。

IMG_0596

この後、先ほどの絶景の四ツ辻へ戻ってから下山。皆さんと一緒に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

IMG_0501

さて、ツアーが終了するころ、また魔女が戻って来て悪だくみをしていました。

IMG_0606

ホウキを手に取り。

IMG_0608

意気揚々と荒しの宣言!

IMG_0610

ホウキにまたがって四ツ辻から飛び去って行きました!皆様くれぐれもお気をつけくださいね!

IMG_0611

と言う事で、今回ご参加頂いた皆様、ガイドの浜田さん、ありがとうございました!


スポンサーリンク

関連記事

息が止まりそうになるほど美しい桜を見学!京都嵯峨嵐山駅から徒歩で穴場スポットへ

JR嵯峨嵐山駅に集まられた17名の参加者さん。   もちろん、皆さんの

記事を読む

《新年最初のツアー!》泉山七福神巡り!ガ・井戸ツアー!

皆さま、新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。  

記事を読む

京都ランチの会、嵐山紅葉ミステリーツアーのレポート

こんにちは。ことぶら田中です。   今日は京都ランチの会の開催レポートと、嵐山

記事を読む

同志社大学ゼミ旅行でガイドを担当!

本日(2015年11月15日)は午前と午後のダブルヘッダーでガイドツアーでした。 その様子をま

記事を読む

祇園祭ガイドツアー開催!午前と午後のダブルヘッダー!最高気温は何と!

いや~、今日はめっちゃ暑かったです。今日の京都の最高気温は36度を超えていたそうで、そんな炎天下の中

記事を読む

田中さんだけのツアー開催しました!参加資格は苗字が田中さんである事!田中の田中による田中のための会!

昨日(2015年9月5日)、苗字が田中さんしか参加出来ない田中さんだけのツアーを開催しました!

記事を読む

亀岡の祇園祭のガイドツアーを開催!

こんにちは。ことぶら田中です。 昨日(2014年10月24日)、亀岡祭のガイドツアーを開催しま

記事を読む

フジTVバイキング、小藪の神さんぽに出演した浜田浩太郎さんの案内で伏見稲荷丸ごとガイド!

一昨日(2015年12月5日)はここのガイドでした。 そう。外国人に人気の観光スポット

記事を読む

本能寺の変を再現した27キロ8時間のロングツアー!ことぶら史上最高にスパルタなツアー開催!

本日(2016年6月4日)は本能寺の変を再現するツアー開催しました。亀岡にある亀山城から旧本能寺まで

記事を読む

京都市伏見区の淀。川底からスタートする妄想ガイドツアー開催!

観測史上まれにみる大寒波が到来したにもかかわらず満員御礼だったガイドツアー。 先日(2016年

記事を読む

オッサン・オバサンランチ会(夏)を開催しました!

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

ことぶら裏話

※たまには真面目な投稿です(笑)   コロナ禍もあって最近は「一期

ケイデザイン一級建築設計室に依頼!京都の若手女性建築士が我が家へやってきました

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

自宅でバーベキューしてたら招かざる客がやってきた厄日

※冗談が通じる人のみお読みください。 コロナの影響でイベントを中

味が分からない人でも美味しいと分かるビストロ!ランチ会開催しました

※冗談が通じる人のみお読みください。   春爛漫

→もっと見る

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • follow us in feedly
  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PAGE TOP ↑