*

京都の碁盤の目を練り歩くルーレットツアー開催!中京区から上京区へ!果たしてゴール出来たのか?

公開日: : ガイドツアー

スポンサーリンク

昨日(2016年2月14日)はこの日でした。

IMG_1576

スポンサーリンク

そう。ルーレットを回して京都の碁盤の目を練り歩くアドリブのツアー。と、いきなり書いても初めてこのブログを読まれた方には何のことか分かりませんよね?ルーレットツアーなるものがどういうツアーなのか、簡単にルールを説明します。

 

こんにちは。ことぶら田中です。このツアーのルールは、先ずルーレットを回して東西南北と進む距離を決めます。全員でルーレットの指示通りに進み、その道中を京都検定1級で京都プロガイドの吉村晋弥さんがガイドをしてくれるという内容。

IMG_1594

エリアは北大路通、西大路通り、塩小路通、東大路通の一周21キロ圏内で、一応ゴールを目指してまして、そのゴールは下記の五カ所です。

gwafar

今月のスタート地点は烏丸御池駅のすぐ近く。ゴールの一つの六角堂から目と鼻の先に思えますが、先月六角堂にゴールをしているので今月は六角堂はゴールから消え、残り4カ所を目指しております。

IMG_1607

全国各地からお集まり頂いた皆さん。今月もお陰様で満員御礼です。

IMG_1570

バレンタインデーという事もあって、チョコを頂きました。僕はお酒を辞めているのですが、これなら大丈夫やろ?とのチョコ。

IMG_1605

なぜか超激辛の大福。ちなみに今朝食べたところ、悶絶しました。

IMG_1606

悶絶しながら思い出した事。それは、以前の職場で毒舌かつ辛口の僕はハバネロというあだ名が付いていたという事。そんな辛い思い出を悶絶しながら、まるで昨日のことのように思い出しました。

 

さて、辛口と言えばこのルーレットツアーを始めてから2年ほどの間、ほぼ毎月参加しているこやつと。

amaya

こやつが。

narazaki

珍しく今月はお休みでした。

 

事前申し込み制やから、申し込まなかったら不参加って事なのに、ワザワザメールして来て今月は休みますとの連絡。来ることが前提の習い事みたいです。

 

そんな彼ら彼女らが最近お酒の席でこんな事を言ってたそうです。

「昔のルーレットはもっとルールが厳しかったのに、今はルールが緩和されてだらしないなぁ」

「そうそう。私らが最初に参加した頃はもっとルールが厳しかったもんなぁ」

「厳しい時代やったもんなぁ、あの頃は」

「ほんま厳しい時代を乗り越えて来たよねぇ」

 

と、まるでサラリーマンが居酒屋で武勇伝を語るかのようにルーレットを語ってたそうです。その厳しい時代がどういう時代かといいますと、実は今のルールでは舞妓さんシールが出ると好きな方向を選べるというルールが有るのでゴールしやすくなったのですが(それでも数カ月に1回程度)、最初の頃はそういうのが無く、ルールが厳しくて半年に一回くらいしかゴール出来ませんでした。

IMG_155921

そこで、今月からルールを少し厳しくしました。二枚貼ってあった舞妓さんシールを1枚はがしまして、ジョーカーを張り付けたのです。もしジョーカーが出れば元の方角に戻らなければならないという罰ルールを追加しました。言い出しっぺの常連さんの顔がジョーカーです。

IMG_1559

毎朝5時起きで仕事をしている僕。この日、まだ真っ暗な中で最初にしていた仕事は、この人の顔をルーレットに貼りつけると言う重大なお仕事。サイズを間違えて印刷すると紙と時間が勿体ないので、色々なサイズを印刷しました。

IMG_1562

そして、ルーレットのサイズに合いそうな顔を選んでハサミでジョキジョキと切りました。

IMG_1563

あ、ごめん!

IMG_1564

候補の顔はこの2枚。さてどちらにしようかな?

IMG_1565

左か。

IMG_15651112

右か。

IMG_1565111

左に決定しました。

IMG_156512234

右の顔は要らんので、ひねりつぶしておきました。

IMG_1566

と言う事で無事に設置完了!

IMG_1567

試運転で軽く回してみました。

IMG_1568

なぜかちょっと腹が立ったので、思いっきり回してやりました!

IMG_1569

さて、そんな新生ルーレットをたずさえてツアーはスタート。

IMG_1571

一般の観光ツアーでは通らないような場所をくねくねと進みました。

IMG_1578

参加者さん達と楽しく雑談していると、いつも遠方から来てくださる常連さんが、前回のツアーの後にぎっくり腰ならぬ、ぎっくり肩になったと仰ってました。先日開催した節分祭ツアーのあとに、電車で帰宅する途中に首がパキッ!と行って数日整体通いになったんだとか。

IMG_1581

四十肩って書いといてって言われましたがサバ読みになるんでやめておきます。いや、どうせなら永遠の二十歳くらいの大嘘なら書いてもいいですよ!それはともかく、ご本人によるとお賽銭をケチった事が原因だったとの事です。それにしてもぎっくり肩って表現は面白いですね。

 

と、まぁ大体こんなアホトークを一緒にしながら堀川通まで出て来ました。

IMG_1582

そのまま北上したのでゴールの一つの北野天満宮に向かってまっしぐらです。

IMG_1585

そんなツアーの様子を少しだけ動画でご覧ください(30秒)

二カ月連続ゴールの期待が高まる中、しばしの休憩タイム。常連さんで毎度おなじみのマシンガントークの横綱(以下横綱)が買って来たドリンクは衣装と同じ色してました。

IMG_1586

するとそこに慌てて横綱を呼ぶ声が!

IMG_1587

ぎっくり肩が現れて。

IMG_1590

いきなり横綱を鷲掴みにするという暴挙に!このまま土俵の外につり出すつもりなんでしょうか?

IMG_1588

いえ、実は横綱のフードが乱れてたとの事で直しておられました。なぜならブログのネタにされると思ったからです。

IMG_1591

ま、こっちの方がいいネタになりましたけどね。

 

と言う様なやり取りをしながらツアーは閑静な住宅街へ。

IMG_1601

アドリブでのガイドはゴールを射程圏に捉えながら進みました。

IMG_1603

結果は残念ながらゴール出来ず。でも随分進みましたよ!

IMG_1608

今回皆さん良い目が出て(僕とAさんという方は出してはいけない目を出しましたが)、来月に希望をつなぐ形で終了しました。

来月は堀川下立売バス停(西側車線)集合とします。3月13日(日)14時にスタート。既に4月のルーレットツアーまでエントリーが入っておりますので皆さんお急ぎくださいね!

IMG_1604

と、言う事で今回ご参加頂いた皆様、ガイドの吉村さん、ありがとうございました!

また来月もお待ちしております!

IMG_1593

来てね!

 

スポンサーリンク

関連記事

ローカル横丁ナイトツアー開催!NHKの取材が入りました。

今日は絶対仕事をしない!と常連さんにも宣言してたにもかかわらず、開催ブログは今日中に書くと言う矛盾し

記事を読む

前田機械㈱様の一日社員旅行と、ことぶら下鴨神社ガイドツアーの同時開催!

先日(2014年11月17日)は、二つのガイドツアーの同時開催でした! 同時開催のツアーの一つ

記事を読む

高円宮家の次女典子さまの結婚式の日に、京都御苑のガイドツアー

大型で強い台風18号が迫り来るなか、京都御苑の弁天巡りを開催しました!   いつも有難う

記事を読む

なかなか見れないレアな祇園祭!台風11号が迫る中、祇園祭ガイドツアー開催!

台風11号が接近し、随分と風が強くなってきた京都で、本日(2015年7月16日)も祇園祭ガイドツアー

記事を読む

祇園祭の鉾の解体作業が進む中、ルーレットで碁盤の目を練り歩くガイドツアー開催!

僕は人に対して腹が立つ事がほとんど無く、例えば誰かに失礼な事を言われたとしても、自分の価値観と違う事

記事を読む

気象予報士が案内する京都のおすすめの桜ツアー開催!

皆さんはもう桜の花見はされましたでしょうか?早咲きの桜から順番に春本番を迎えた京都。 昨日(2

記事を読む

この時期に満開の桜ツアー!桜ミステリーツアーと桜餅ツアー開催

こんにちは。ことぶら田中です。 この前の土日(4/1と4/2)は桜見学ツアーを開催しま

記事を読む

京都トイレツアー!トイレを中心に周辺の観光地を巡るユニークツアーを開催しました!

地下鉄の東山駅に集まる人々。一体何のために集まっているのでしょうか?  

記事を読む

貴船神社ガイドツアー開催!ざきやまが~?

ぽかぽか陽気でスッキリとした晴れの日だった昨日(2015年3月21日)、貴船神社のガイドツアーを開催

記事を読む

満開の桜が咲き誇る夕暮れの祇園を散策!東山区の南座からスタートするツアー

ことぶら県民ショー。   京都市東山区にある南座の前で、昨夜(2016年4月3

記事を読む

2018年ことぶらダメ人間グランプリ!ルーレットツアーを開催しました

※冗談が通じる人のみお読み下さい。   こんにち

参加するとアホになる?京都スイーツ会

※冗談が通じる方のみお読みください。   昔なが

お客様は神様?たった3名しか集まらなかった京都カフェ巡りツアー

※冗談が通じる人だけお読みください。   突然で

京都みたらし団子食べ歩きツアー開催!あの名店の団子も

※冗談が通じない人はお読みにならないで下さい。  

京都ルーレットツアーに背後霊が!恐怖の心霊現象ツアー

よく漫才とかで、 「本日は会場にお越しいただいてありがとうござい

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑