*

紅葉がピーク!人で賑わう京都。比較的ゆっくり見れる赤山禅院と周辺ガイド開催!

公開日: : 最終更新日:2015/02/18 ガイドツアー

スポンサーリンク

11月にも下旬になっているにも関わらず、今日(2014年11月22日)の京都市はとても暖かく、コートどころかセーターも要らないくらいの気候でした。

 

スポンサーリンク

こんにちは。ことぶら田中です。

温かい気候の中で紅葉を見るのはとても不思議ですが、実はこの3連休は紅葉も見ごろを迎えておりまして、京都の観光名所は人でごったがえしています。

 

今回は赤山禅院(せきざんぜんいん)と周辺のガイドツアーという事で、比較的空いている紅葉の穴場のスポットをガイドしました。

集合は叡山電鉄の修学院駅(しゅうがくいんえき)。

IMG_1089

ガイドは神社・聖地ガイドの浜田浩太郎さんです。

年間100回近くのガイドやセミナーをされていて引っ張りダコですよ。

IMG_1110

そんな引っ張りダコが皆さんを引っ張って、最初のスポットへ到着。

周辺に人が少ない所が穴場感を出してますでしょ?

IMG_1092

鳥居の先には鷺森神社(さぎのもりじんじゃ)が有りまして、知る人ぞ知る紅葉スポットです。

IMG_1095

参道の紅葉は美しく、晴天の青とのコントラストが見事でした。

IMG_1100

どうです?この燃える様な紅葉は!

青空をバックに素晴らしいでしょ?

IMG_1101

と、皆さんと一緒に写真をパシャパシャ撮っていると、時間が押して来ました。

ま、それでも時間どおり、上手にまとめてくれるでしょうと、浜田さんに丸投げして僕も楽しませて頂きました。

 

もちろん、ちゃんと鷺森神社(さぎのもりじんじゃ)の本殿で参拝。

他の参拝者が来られると、サッと道を空けて下さる皆さん。

いつも思いますが、ことぶらの参加者さんはマナーの良い人ばっかりです。

IMG_1103

本殿から南に歩きますと、このような森が有ります。

ここが鷺森(さぎのもり)なんですね。

IMG_1105

こういうディープ感が良いのでしょうか?

参加者さんの中には毎週のように連続でご参加頂いているかたもいらっしゃって、

「散髪に行く暇が無い」

とまで仰られてました。

 

前回のツアーでお会いした時に散髪されていたので、

「あれ?行かれたんですね!」

と声を掛けると

「ガイドの帰りに行きました!」

と、まるでお仕事かの様にガイドツアーに参加されています。

 

他の常連さんからも「あれ?散髪行かれたんですね!」と声を掛けられて脚光を浴びられてました。

 

脚光を浴びられた光が届かないような、森の中で散策は続きます。

IMG_1106

その後、上り坂をゆっくりと登りまして、曼殊院(まんしゅいん)の方向へ。

こちらも見事な紅葉でしたよ。

IMG_1108

周辺の彩あふれるコースを巡りました。

IMG_1114

曼殊院(まんしゅいん)の横に有る道沿いも見事。

この辺りは沢山の人で賑わい、皆さんパシャパシャ写真を撮られてました。

IMG_1115

その後、我々は比叡山(ひえいざん)への登山道である雲母坂へ。

雲母坂ってなんと読むと思いますか?

IMG_1119

答えは雲母坂(きららざか)です。

難読ですね。

 

更にどんどんツアーは進みまして、禅華院(ぜんけいん)を見学。

こちらの紅葉も見事で、今日はどこへ行っても美しく色づいていました。

IMG_1120

禅華院(ぜんけいん)周辺で動画を撮りましたので、ガイドの雰囲気を30秒だけ動画でご覧ください。

 

 

紅葉づくしのラストを飾るのは、赤山禅院(せきざんぜんいん)。

赤山苦行や木造の猿で有名ですね。

IMG_1121

その木造の猿です。

鬼門封じのために安置されています。

IMG_1122

 

赤山禅院の中には超おすすすめの写真スポットが有ります。

それがこちら!

IMG_1128

 

何と、この時期に咲いている桜と銀杏、見事に色付いた紅葉と針葉樹のコントラスト。

スッキリとした青空も合わせますと、青・赤・黄・緑・白の五色を同時に撮れます。

 

桜は寒桜といいまして、秋から春にかけて咲く桜です。

 

と、言う事で、今回も参加者の皆様とワイワイと言いながら、途中浜田さんと冗談を挟んで楽しく開催させて頂きました。

しかも終了時間も1分も違わぬピッタリで!

僕の予想通りにちゃんとまとめて下さいました。

 

今回、参加者さんから、

「ガイド中の浜田さんと田中さんの冗談の掛け合いが定番化して面白いですね。」

とか、

「先ほどのの冗談の掛け合いは、さては前日にネタ合わせしてますね!」

との参加者さんからのお言葉。

 

はい、毎回台本通りなんですよ!

ウソつき呼ばわりされる前に、そろそろブログを締めたいと思います。

今回ご参加頂いた皆様、ガイドの浜田さん、有難うございました!

スポンサーリンク

関連記事

あつあつの大根を堪能!左京区大原の三千院大根焚きツアー開催しました!

バレンタインデー周辺の時期にだけ走るヤサカタクシーのラブクローバー。 緑色の三つ葉のが

記事を読む

祇園祭の前に八坂神社ガイドツアー開催!

来月7月からいよいよ祇園祭。京都三大祭の一つに数えられるだけでなく、日本三大祭、日本三大曳山祭、日本

記事を読む

テレビで紹介されたルーレットツアー!京都を練り歩くアドリブガイドを開催しました!

今月もこの時がやってきました! 先日読売テレビ「情報ワイド す・またん!」で紹介されたルーレッ

記事を読む

フジTVバイキング、小藪の神さんぽに出演した浜田浩太郎さんの案内で伏見稲荷丸ごとガイド!

一昨日(2015年12月5日)はここのガイドでした。 そう。外国人に人気の観光スポット

記事を読む

台風にも関わらず祇園祭の山鉾巡行は実施!巡行見学ツアーも強行!

ご存知でしょうか?関西人は何故か語尾に「知らんけど」ってつけるのが関西人あるあるです。 例えば

記事を読む

雨女と晴れ男はどちらが強い?織田信長の終焉の地を巡るツアーで信長VS光秀!

地下鉄東西線の京都市役所前駅に集まる17名の人々。皆さんが集まった目的は「織田信長の終焉の地を巡るツ

記事を読む

【京都土曜サスペンス】ヒゲツアーと伏見稲荷ツアーに犯人が潜伏!?

とある偉人の銅像前でヒゲの写真を確認する人たち。   何をしているかと

記事を読む

伏見の名水巡りツアー開催!紙コップで順番に飲みました♪果たして味の違いは?

只今酔っぱらってブログを書いております。その理由は後ほど書きますが(酔っぱらってるので書き忘れたらゴ

記事を読む

京都で妄想ツアー開催!平安時代の離宮を妄想して歩きました!

京阪ホールディングスが発行している「Keihan Group」という広報誌。 その中で

記事を読む

伏見の名水を飲み比べするガイドツアー!まるで四次元ポケットのように色々なものが登場

坂本龍馬さんの写真を見て嬉しさがこみあげました。 なぜなら最近僕は大河ドラマの龍馬伝を

記事を読む

京都みたらし団子食べ歩きツアー開催!あの名店の団子も

※冗談が通じない人はお読みにならないで下さい。  

京都ルーレットツアーに背後霊が!恐怖の心霊現象ツアー

よく漫才とかで、 「本日は会場にお越しいただいてありがとうござい

京都スイーツ会で、ついに記録更新が途切れる!

※この記事はデタラメに書いている箇所がありますので、冗談が通じる方のみ

動物園から脱走したゴリラが京都ルーレットツアーに参加!?

※冗談が通じる方のみお読みください。   地獄の

荒天でも骨折していても痛風でも京都スイーツ会に参加!

本日(2018年7月7日)は、スイーツを楽しむ会を開催しました!

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑