*

松尾大社周辺ガイドと、ルーレットを回して京都を巡るアドリブガイドの二本立てで開催しました!

スポンサーリンク

先日開催した一休寺さん貸し切りの写真講座。参加者さんから御礼のメッセージとともにお気に入りのお写真が届きました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スポンサーリンク

 

素晴らしい1枚ですね!ありがとうございます♪

 

こんにちは。ことぶら田中です。潤いのある素敵な写真に癒されながらブログを書きます♪

 

昨日(2015年6月13日)。午前と午後の二本立てでガイドツアーを開催しました!

午前の部は松尾大社と周辺ガイド。午後の部はルーレットを回して京都の町を練り歩くアドリブガイドです。

二本立てなのでなるべくコンパクトにまとめたいと思います。

 

先ず午前の部。阪急上桂駅に集合しまして10時スタート。定員を超える沢山の皆さんにご参加頂きました。

IMG_5864

 

ガイドは珍しく爽やかな笑顔を見せる神社ガイドの浜田浩太郎さん。

あれ?どこかいつもと雰囲気が違いますね。

IMG_5863

あ、ひょっとしてカバンを買い替えたんでしょうか?

確か以前は横に下げるタイプのカバンだったはず。

IMG_5175-300x399

リュックタイプのカバンに変わってました。

IMG_5894

そんなカバンを買い替えたガイドさんによるツアーは上桂駅から徒歩数分の御霊神社からスタート。好調な滑り出しかに思えましたが、実は。

IMG_5866

午後からのルーレットガイドで使用するルーレットを僕は忘れて来たのです。

財布を忘れたサザエさんよりも派手な忘れ物。スマホのアプリでリカバリする事にしました。

IMG_5908

そうするとバッテリーが命なわけですから、参加者さんに声をかけて充電器を貸してもらいながらのスタートです。(Fさん、ありがとうございます♪)

IMG_5865

さて、車通の多い所から突然閑静な住宅街へ。

IMG_5869

 

しかもこの様な秘密めいた階段を登るコースです。

IMG_5873

参加者さんから「連れて来てもらわないとこんな道は通らないですね。」とか「教えて貰わないと分からないですね。」というお褒めの言葉を沢山頂きました。そんなガイドの様子を少しだけ動画でご覧ください。
    さて、このあと緑美しい地蔵院へ行き。

IMG_5878    

様々なスポットを笑いを交えて紹介しながら松尾大社に向かいました。

IMG_5879  

車が通る所では皆さんしっかりマナーを守ってくださいまして道を開けて頂きながら解説を聞いておられました。 道の両サイドに綺麗に整列しておられたので、タレントさんの出待ちみたいですねえ。

IMG_5881  

浜田さんのおすすめスポットを紹介しながらテンポよくツアーは進みました。少し歩くだけで沢山面白いスポットが有るんですよ。

IMG_5883  

月読神社に到着。

IMG_5889  

先ずは穢れを取って。

IMG_5890  

そのあと本殿を順番に参拝しました。

IMG_5891  

そして松尾大社に到着です。青空に赤い鳥居が映えてますね。

IMG_5897  

松尾大社では、特別に松尾大社の方が案内をして下さいました。皆さん真剣に聞かれてましたよ。特別対応頂きまして有難うございました。 IMG_5900  

さて、午前のツアーが終了して午後からは月例のルーレットガイドです。 先月終了した場所の最寄り駅である鞍馬口駅地下で集合しました。 IMG_5905  

先月のルーレットガイド中に「もしもルーレットを忘れたらいけないので、念のためアプリをゲットしておこう。」と話してたら本当に忘れました。伏線を敷いた事が裏目に出たのかも知れませんね。

IMG_5909  

さて、ルーレットツアーのルールのおさらいです。 ルーレットの指示で行先を決め、その道中をガイドするという内容。目指すゴールは下の写真の5カ所。ゴール出来たら景品のカタログギフトの争奪戦です。現在地は下鴨神社の近くですが、下鴨神社は2月にゴールしているので、現在は他の4カ所がゴールです。

IMG_5949  

そのツアーでガイドをしてくれるのが気象予報士で京都プロガイドの吉村晋弥さん。

IMG_5922    

これは看板でした。 本物はこちらですが、ちょっと看板の人の面影が有るような気がします。

IMG_5921  

さて、このルーレット。1年以上開催していて過去に3回ゴールをしております。最初のゴールまでは半年かかりました。常連さん達が200回以上ルーレットを回してたどり着けなかったゴールを、他府県から参加された方が第一投目でゴールをして伝説を残して帰られました。そんなレジェンドがご参加下さいました。

IMG_5911  

レジェンドをお迎えして早速始まりました。   あれ?吉村さん。どこか雰囲気が違いますね? あ。ひょっとしてカバンを買い替えたんでしょうか。 前はこんな感じのカバンでした。

IMG_4187-300x399

どうやら新調したようです。

IMG_5916

そんなカバンを買い替えたガイドさんによるルーレットツアー。先ずは吉村さんとっておきのおすすめスポットに寄り道です。

IMG_5917  

更に、ルーレットを回しながら前を通った京菓子資料館に折角なので入り。

IMG_5924  

同志社大学さんの中にある史跡を見学。

IMG_5927  

ゴールを目指しながら住宅街も練り歩きました。

IMG_5929

そんなガイドの様子を少しだけ動画でご覧ください。

 

途中に咲いていた美しい花。吉村さんは花にも詳しいので解説してくれました。

IMG_5934

 

ま、興味ない人もいましたけどね。

IMG_5935

 

地下鉄鞍馬口駅周辺からスタートしたルーレットガイドですが、今回は護王神社の近くで終了です。

IMG_5936

 

京都御苑の西向かいにある護王神社は足腰のご利益があります。今日はたっぷり歩いたので丁度良いですね。

IMG_5938

 

という事で、現在最寄りのゴール地点は北野天満宮か六角堂。来月はゴール出来るのでしょうか?

来月は地下鉄丸太町駅北改札(地下)集合です。事前申し込み制ですのでこちらのスケジュールをチェックして下さいね。

IMG_5950

 

終了後、参加者さんとカフェで1時間ほど懇親会。たっぷり歩いた後のビールは最高でした。

IMG_5944

 

今回ご参加頂いた皆様、松尾大社さん、ガイドの浜田さん、吉村さん、ありがとうございました!

スポンサーリンク

関連記事

横綱と魔女が大暴れ?亀岡祭ツアー・トイレツアー・ことぶらチャンネル!のまとめ

このブログの読者の皆さんや、ことぶらの参加者さんにはお馴染みのこの人。 マシンガントー

記事を読む

なかなか見れないレアな祇園祭!台風11号が迫る中、祇園祭ガイドツアー開催!

台風11号が接近し、随分と風が強くなってきた京都で、本日(2015年7月16日)も祇園祭ガイドツアー

記事を読む

天狗が飛び、龍神が潜む聖地。鞍馬のガイドツアーを開催しました!

今年は例年よりも涼しくなるのが早いですね。 例年でしたら残暑がのこるこの時期ですが、すっかりガ

記事を読む

京都の碁盤の目をルーレットを回して練り歩く月例のユニークツアー開催!今月はゴール出来たのか?

月例で開催しているこのツアー。11月開催は昨日(2015年11月13日)に開催しました!

記事を読む

新年最初のガイドツアーは平日開催!御香宮で七草粥を頂き、伏見周辺ガイド。

今年最初のガイドツアーは1月7日(水)という事で、平日開催から始まりました。 土日祝のツアーが

記事を読む

田中さんだけのツアー開催しました!参加資格は苗字が田中さんである事!田中の田中による田中のための会!

昨日(2015年9月5日)、苗字が田中さんしか参加出来ない田中さんだけのツアーを開催しました!

記事を読む

ブログ引っ越し初投稿!祇園祭後祭、曳初ガイドツアー開催!

いつも有難う御座います。ことぶら田中です。 諸々の事情でブログを引越ししました! 前のブ

記事を読む

本能寺の変を再現した27キロ8時間のロングツアー!ことぶら史上最高にスパルタなツアー開催!

本日(2016年6月4日)は本能寺の変を再現するツアー開催しました。亀岡にある亀山城から旧本能寺まで

記事を読む

京都ランチの会と二条城ガイドツアーを同時開催!下京区アモーレ木屋町でイタリアン

昨日(2016年2月28日)は同日の同時刻に二条城ガイドツアーと京都ランチの会を同時開催しました。

記事を読む

伏見稲荷を丸ごとガイド。ダブルヘッダーで開催しました!

ゴールデンウィークで賑わう伏見稲荷大社。小雨で過ごしやすかった昨日(2015年5月4日)、午前の部と

記事を読む

常連さんの生い立ちが衝撃過ぎる件!スイーツ会開催しました

※冗談が通じる人のみお読みください 奇数月に開催しているスイーツ

前代未聞!社員旅行中にツアー参加!?京都ルーレットツアーを開催しました

※冗談が通じる人のみお読み下さい。   こちらは

スイーツ会開催!会場提供の写真家が有名なあの人たちのブログで紹介?

奇数月に開催しているスイーツを楽しむ会。2019年最初のスイーツ会は、

2018年ことぶらダメ人間グランプリ!ルーレットツアーを開催しました

※冗談が通じる人のみお読み下さい。   こんにち

参加するとアホになる?京都スイーツ会

※冗談が通じる方のみお読みください。   昔なが

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑