*

夜に巡るガイドツアー開催!京都の夏の一大行事である六道巡り

公開日: : 最終更新日:2016/10/27 ガイドツアー

スポンサーリンク

昨日と一昨日の夜(2016年8月9日,10日)は六道参りのガイドツアーを2夜連続で開催しました。

IMG_3828

スポンサーリンク

 

あの世からご先祖様をお迎えするお盆の行事で、京都の夏の一大行事となっております。

IMG_3829

 

こんにちは。ことぶら田中です。昨年もこのツアーを開催し、僕自身もしっかりご先祖様をお迎えしたのですが、そしたらご先祖様ではなく子孫が誕生しました。

IMG_3798

娘の未来(みらい)です。これもご先祖様のお陰でしょうか?

 

今回のツアーは2夜連続と書きましたが、2日とも同内容のツアーで、2日ともガイドはお馴染み吉村晋弥さんです。

IMG_3805

 

気象予報士の資格を持つ京都検定1級のプロガイド。最近ブレイクしている京都旅屋の代表の吉村さんですが、なぜかこの日はしおらしい雰囲気でした。

IMG_3804

 

そう、また時計を忘れて来たので、僕が時計を貸したのです。

IMG_3803

 

そんなプチハプニングから始まった2夜連続のツアーですが、同じ内容なので2日分まとめて紹介しますね。

ちなみに2日目は僕では無く、添乗員の天谷(あまや)さんに添乗をお願いしました。

IMG_3851

 

さて、このツアーは六道参りが行われている六波羅密寺(ろくはらみつじ)や六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ)へ行くのですが、いきなり寄り道です。

IMG_3810

 

風情のある石畳を歩いていたら、突然こんな狭い道に突入します。

IMG_3814

 

京都はこのような道がところどころにあるんですよ。

IMG_3813

 

そしてその中にある田中図子(たなかずし)。田中ツアーのルートに入れよかな。

IMG_3816

 

ようやく六波羅密寺(ろくはらみつじ)へ到着。

IMG_3819

 

夜の六波羅蜜寺は幻想的ですね。

IMG_3852

 

その後、西福寺へ。平安時代の壇林皇后(だんりんこうごう)という美しい皇后の屍が見にくく朽ち果てて行く姿を描いた九想図絵(くそうずえ)は衝撃的でした。

IMG_3824

 

その西福寺の斜め向かいにあるのが幽霊が飴を買いに来たという伝説で有名な幽霊子育て飴というお店。

IMG_3825

 

しっかりと飴をゲットしました。

IMG_3826

 

え?幽霊が飴を買いに来た伝説がどんなのかですって?紹介しているとブログが長くなるので、良かったらこちらをご覧くださいね。

IMG_3827

 

それにしても夜のツアーはやっぱりいいですね。陰影がはっきりとして独特の雰囲気を感じます。

IMG_3853

 

昼間のツアーでは意識したことがない影が見れますからね。

IMG_3822

 

せっかくなんで影絵をしてみました。

IMG_3842

 

キツネですよ!

IMG_3843

 

娘に叱られました。

IMG_3793

 

赤ちゃんに子どもか!と言われている間に、ご先祖様を迎える「迎え鐘」で有名な六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ)へ到着。

IMG_3832

 

平日なのに賑わっていました。

IMG_3831

 

そしてこちらが迎え鐘。皆さん順番に鳴らしてご先祖様を迎えます。

IMG_3837

 

その行列は長く。

IMG_3836

 

お寺の外まですさまじい行列でした。皆さんご先祖様を思われているのですね。

IMG_3833

 

さて、最終目的地は若宮八幡宮(わかみやはちまんぐう)。

IMG_3845

 

こちらも夜は幻想的でしたよ。

IMG_3854

と言う事で2日間ともツアーは無事に終了。今回ご参加頂いた皆さん、ガイドの吉村さん、添乗員の天谷さん、ありがとうございました!

 

ツアー終了後は毎回ガイドさんから手旗を返却してもらいます。

IMG_3846

 

時々忘れて持って帰る吉村さんですが、今回はちゃんと返してくれました。しかし、何だか様子がおかしいです。

IMG_3848

 

そう。今回は僕の時計を貸していました。

IMG_3849

 

手旗で気をそらして金目の物を奪い取る策戦だったようです。

IMG_3848112

危ない危ない。危うく引っ掛かるところでした。

 

娘に吉村さんを叱ってもらいました。

IMG_3796

 

偉そうに言っている娘、おしっこをたれてました。

IMG_3797

 

このブログは娘が大きくなったら見せれんな。内緒にしておこう。

 

次回も夜のツアーで、六地蔵巡りを開催します!詳しくは開催予定をチェックしてくださいね!

ことぶらツアー・イベントの開催スケジュール

 

ではまた!

スポンサーリンク

関連記事

ルーレットを回して京都市内を巡るツアー開催!果たして今月はゴールできたのか?

昨日(2017年1月21日)はこのツアーでした。   そう、月例開催し

記事を読む

冬の京都で雪見ツアー!テレビパーソナリティー稲野一美さんによる山科周辺ガイドツアー開催!

昨日(2015年1月31日)、山科周辺のガイドツアーを開催しました! 集合場所はJR山科駅改札

記事を読む

ルーレットで行先を決めるガイドツアー!はたして今回ゴール出来たのか?

月に一度のお楽しみ、ルーレットを回して行先を決めるアドリブのガイドツアーの日が今月もやってまいりまし

記事を読む

都会のど真ん中でルーレット!果たしてゴール出来たのでしょうか?

昨日(2014年10月26日)、ルーレットを回して行先を決める、100パーセントアドリブのガイドツア

記事を読む

この春最高の桜。全て満開の京都桜ミステリーツアー。上京区近辺で開催しました!

春爛漫の京都。丁度ソメイヨシノが満開を迎えるこの時期に天候が芳しく無かったですが、昨日(2016年4

記事を読む

トイレツアー開催!絶対にトイレに困らない観光ツアー。初回は東福寺周辺のトイレツアー

京阪東福寺駅の東改札に集まった常連さん達。本日(2016年5月3日)開催したツアーの参加者さんは、全

記事を読む

お客様は神様?たった3名しか集まらなかった京都カフェ巡りツアー

※冗談が通じる人だけお読みください。   突然ですが、「お客様は神様です」とい

記事を読む

お坊さんと神職さんが一緒に行事を!粟田祭の夜渡り神事ガイドツアー開催!全国各地からご参加頂きました!

このブログを書き始めている今、時刻は午前2時6分です。 ツアーの様子を10月12日の午後2時ま

記事を読む

織田信長の終焉の地巡り!落ち武者ツアー開催

昨日開催した本能寺の変再現ツアー。明智光秀軍として、亀岡から旧本能寺跡まで30キロ歩いたスパルタツア

記事を読む

妄想好きですか?皆さんと一緒に妄想しながらダブルヘッダーで山科をガイド!

僕は妄想する事が好きで、よく「こうなりたい」って思う事を妄想しています。妄想に臨場感が加わると、脳が

記事を読む

ケイデザイン一級建築設計室に依頼!京都の若手女性建築士が我が家へやってきました

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

自宅でバーベキューしてたら招かざる客がやってきた厄日

※冗談が通じる人のみお読みください。 コロナの影響でイベントを中

味が分からない人でも美味しいと分かるビストロ!ランチ会開催しました

※冗談が通じる人のみお読みください。   春爛漫

ウルトラ効率の良い京都観光

こんにちは。ことぶら田中です。 ※着用しているのは「田中

笑ってはいけないルーレットツアー!ジョーカー7回の呪われたツアーでした

※冗談が通じる人のみお読み下さい。   こんにち

→もっと見る

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • follow us in feedly
  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PAGE TOP ↑