*

六地蔵めぐりの下見に行って来ました。これは面白そう!

スポンサーリンク

皆さんは「うだる」という言葉をご存知ですか?

 

スポンサーリンク

良くテレビとかで「うだるような暑さ」って言ってますが、「うだる」という意味は、「暑さのため、からだがぐったりする。疲れや酔いなどでからだがふらふらになる。」という意味で「ゆだる」と同義語です。「ゆだる」は「湯で十分熱せられる。ゆであがる。」です。

連日酷暑の京都。昼間の京都の熱さは全国有数。夜は全国1位の熱さだとかで、まさにうだる様な暑さ、いや、茹で上がる様な暑さです。

 

こんにちは。ことぶら田中です。

そんなうだる様な暑さの中、一昨日(2015年8月10日)こんな所に行って来ました。

IMG_7507

通称で六地蔵と呼ばれている大善寺。ま、行って来ましたと言っても自宅から徒歩圏内の近所なんですけどね。

8月22日に年に一度の六地蔵めぐりという行事が有りまして、それに合わせて夕方から夜にツアーを組んでいますので、その下見に行って来たのです。

 

ツアー当日は夕方から夜ですが、下見はお昼間に。iPhoneで気温を計測すると34度。どうやらこの日は38度まで上昇したようで、あと2度でこの日の夜に入ったお風呂の温度でした。写真だけでも暑そうでしょ?

IMG_7504

そんなツアーの下見は、僕がしていたのでは無く、このお方がされてたのです。ことぶらでもお馴染みの稲野一美さん。茹で上がる様な暑さの中でもパワフル。下見も「え?そんな事まで!?」って思う程入念にされてました。実は僕は金魚のフンみたいに付いて行ってただけなんです。

IMG_7505

 

普段は僕が下見には行かないのですが、今回は異例の電車移動が有るので、僕も事前チェックしておきたかったのです。

IMG_7510

でも、途中から仕事を忘れました。

なぜかと言うと、お昼間にビールを飲んだから!ではありません(飲んだけど)。

稲野さんが下見中に教えてくれるトリビアがあまりにも面白かったからです!

 

例えば、大善寺に行った時、「周辺にもきっと何かが有るはずだ!」と探検すると、ちょっとした地形や道の雰囲気から歴史をひも解くことが出来るのです。次の写真の場所は当日行くかは分かりませんが、こんな何の変哲もない様な所も、意味が有ったりするんです。

IMG_7509

ただ単に目的地の下調べだけでなく、その周辺もくまなく史跡などを探して歩く稲野さん。点が線になり、面になる瞬間が何度も有ったんですよ!

なんだかテレビ番組を見ているようでした。

移動中もすごい勢いでメモる稲野さん。いや~、すごいわ。

IMG_7511

 

この後、山科の四宮地蔵までのルートをチェック。六地蔵巡り当日は人でごった返すので、裏道を下調べです。お地蔵様へもご挨拶。

IMG_7514

そして最後は鞍馬口駅から徒歩10分ほどの所にある上善寺へ。

IMG_7516

 

 

 

どこもかしこも念入りにチェックしてはりましたよ。

IMG_7519

とても面白いコースになりそうですので、是非皆さんご参加下さいね。

六地蔵巡りは京都の6つの寺院で行われまして、ことぶらツアーではそのうちの半分を巡ります(下記地図の黄色で囲んだところ)。

 

IMG_75189

 

3ケ寺も巡ると3時間30分のツアーと、長時間になりますので、2ケ寺だけの前編と後編に分けております。現在ほとんどの参加者さんが通しのツアーにエントリー下さってますが、片方だけでも大歓迎ですよ!残席は順調に少なくなっていますのでお急ぎくださいね!

当日、夕方から夜の行事の独特な雰囲気もお楽しみ頂ければと思います。

 

詳細はこのブログの上の方にある「ことぶら開催予定」をクリックして「ことぶらのツアー・イベントの開催スケジュール」をクリックしてください。(2015年8月12日現在の情報です)

 

僕も今から当日が楽しみです♪

 

スポンサーリンク

祇園辻利の「宇治茶と抹茶スイーツ」でホッコリ休憩しませんか?



京都祇園に本店を構える「祇園辻利」。抹茶好きなら知らない人はいない、京都でも老舗の宇治茶専門店です。

自宅にいながら老舗の味を楽しめる【祇園辻利・茶寮都路里オンラインショップ】 をご紹介します。

《他では味わえないおすすめポイント》
・最高の宇治茶をお届けする職人技
・1時間にわずか40グラムの奇跡!最高品質の抹茶をお届けするための独自製法
・名だたるパティシエが羨むほどに素材に応じた使い分けができる繊細な風味の差異をもつ抹茶を持っており、抹茶好きにはたまらない“質の高い”スイーツを提供

メディアで紹介された人気の抹茶スイーツ「Petitパフェ」や、抹茶スイーツの先駆者で行列が絶えない「宇治抹茶ロール」などをはじめ、人気NO.1の抹茶菓子「つじりの里・ぎおんの里」など、おすすめ盛沢山です。

他にもクリスマス、バレンタイン、母の日、敬老の日など、シーズナルで登場する限定商品にも注目ください♪


関連記事

ことぶら常連アワード2023発表!栄冠に輝いたのは誰?

※冗談が通じる人のみお読みください。 ※下品な表現が含まれています。ご了承の上でお読みください

記事を読む

1時間の雨量が何ミリとかっていう目安をご存知ですか?

台風11号の影響で、本日8月10日(2014年)はここ京都でも風くなって来ております。 このブ

記事を読む

ルーレット新調

ルーレットを新調しました

※冗談が通じる人だけお読みください。   こんにちは。ことぶら田中です。

記事を読む

祇園祭の後祭。山鉾巡行を見学してきました!

本日(2014年7月24日)、祇園祭の後祭の山鉾巡行を見に行って来ました! 本日のガイドはこの

記事を読む

気象予報士が案内する京都のおすすめの桜ツアー開催!

皆さんはもう桜の花見はされましたでしょうか?早咲きの桜から順番に春本番を迎えた京都。 昨日(2

記事を読む

たった140円で琵琶湖一周鉄道の旅!大回りの旅で一人旅してきました

以前書いていた他のブログで紹介した「140円で琵琶湖一周鉄道の旅」。昨日(2015年

記事を読む

主催者が痛風のなか開催した京都スイーツ会!

ことぶらでもお馴染み、片岡秀太郎氏専属カメラマンの堀出恒夫(ほりでつねお)さん。 &n

記事を読む

ピザ1枚分の値段でホームページが作れるって信じますか?

こんにちは。ことぶら田中です。 今日は僕がこれは面白い!と思った情報を投稿させて頂きます。

記事を読む

参加するとアホになる?京都スイーツ会

※冗談が通じる方のみお読みください。   昔ながらの京都の老舗でお昼ごはん。

記事を読む

萬福寺の重要文化財建築を訪ねる会があるそうですよ!

先日、テーブルマナーイベントでお世話になったロシアレストランキエフさん。 キエフさんの

記事を読む

大事な友人の還暦祝いに、手配ミスの連続でゴメンナサイ!(プライベートです)

※冗談が通じる人だけお読みください。   こんに

史上初の連続ゴールなるか!?京都ルーレットツアーを開催しました!

※冗談が通じる人だけお読みください。   先日(

参加者が笑い!主催者が笑い!膝も笑った本能寺の変スパルタウォーキングツアー!

※冗談が通じる人のみお読みください。   晴天の

【激アツ】ゴール間近!10年目で初の三十三間堂へゴールできたのか?その結果をご覧ください

※冗談が通じる人だけお読みください。   昨日(

日経新聞朝刊でルーレットツアーが紹介されました!

今朝(2024年3月10日)の日経新聞朝刊で、ことぶらルーレットツアー

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PAGE TOP ↑