*

ヒゲの偉人の史跡を巡るツアー開催!伏見区の桃山近辺を巡りました!

公開日: : 最終更新日:2016/04/19 ガイドツアー

スポンサーリンク

日本テレビの「月曜から夜ふかし」は毎週月曜日の深夜に放送されてますが、日曜日のお昼に再放送されているのをご存知でしょうか?

昨年の10月に田中ツアーが紹介され、その放送が昨日の再放送で流れていたようです。

スポンサーリンク

IMG_0319

IMG_0320

 

こんにちは。ことぶら田中です。そんな事をつゆ知らず、昨日(2016年4月17日)の僕は、ツケヒゲを付けて京阪丹波橋駅におりました。

IMG_0236

そう。ヒゲの偉人の史跡を巡るツアーの日だったのです。参加資格はヒゲが生えている事。生えていない人はツケヒゲを付けるなら参加オッケーという内容です。

IMG_0209

今回のガイドさんはアーバンホテル京都のホテルマン井出暁さん。お仕事柄ヒゲを生やす事は出来ないのでツケヒゲで臨みます。

IMG_0211

僕のツケヒゲコレクションの中から、どれにしようか迷っておられました。

IMG_0212

決まった様です。

IMG_0221

そこに常連さんが颯爽と登場。

 

何のためらいも無く当たり前のようにツケヒゲをチョイス。流石ことぶらのノリを熟知した常連さん。風格すら感じました。

IMG_0243

さて、今回のヒゲツアーにややこしい友人が参加してきました。あっちこっちプロジェクトのマナベ代表。

IMG_0223

先日京都新聞に大きく掲載されていた「あっちこっちプロジェクト」

IMG_0183

簡単に紹介しますと、外国人に道案内するボランティア団体で、定期的に英語のワークショップなどを開催しているため、今は英語がしゃべれなくてもメンバーになれます。ホームページから登録をすると会員バッジが送られてきて、英語が上級者の人は富士山のバッジ。

IMG_0237

中級者は鷹のバッジ。

IMG_0238

僕みたいに初心者は茄子のバッジを貰えます。

IMG_0239

一富士二鷹三茄子って事ですね。富士山は1300人中5人しか持っていないレアものだそうですよ。

でも、あっちこっちプロジェクトのメンバーさんも知らない事実が有ります。富士山の人よりも更に英語を上達するとヒゲが送られてきます。

IMG_0208

※嘘です

 

その団体の代表のマナベさんもツケヒゲを選んで。

IMG_0222

装着。

IMG_0225

しかし、こともあろうに大事なヒゲを落とすというハプニング!大事なものなんで乱雑に扱わないで下さいよ!

IMG_0224

気を取り直して装着!こういう人いますよね。

IMG_0234

ツケヒゲが落ち着かないのかウロウロしておられました。

IMG_0235

更に、今回は女性も参加されました。今回女性はツケヒゲを免除。

顔出しはNGの常連さんによると「前回も来たかったんですけど、ツケヒゲのハードルが高かったんで、今回は免除と聞いて参加しました」との事。前回も来たかったとのコメントは主催者冥利につきる嬉しいコメント。そういう言葉を聞くと女性は免除にして良かったなぁって思いました。

 

にもかかわらず、ヒゲをチョイスしている女性もいらっしゃいました。

IMG_0230

再確認ですが、女性はツケヒゲ免除です。

IMG_0231

もう一度言いますが女性はツケヒゲ免除です。

IMG_0232

と、まぁ、人通の多い丹波橋駅で楽しい雰囲気で集合していた訳です。

 

さて、ツアー内容はもちろんしっかりとした内容。写真の順番は前後しますが、周辺の史跡名所を巡り。

IMG_0255

桜満開の見どころを見学。

IMG_0294

場所によっては本当に見応えが有りました。

IMG_0317

トリッキーなキャラも登場しました。

IMG_0245

ヒゲはずっと付けなくても大丈夫。要所のみで装着です(なんの要所か分かりませんが)。

IMG_0253

スッキリとした青空の下での伏見桃山城。

IMG_0262

かつての地元なのに知らない事だらけで驚きの連続でした。

IMG_0263

近くにある桃山御陵の大階段。遠くから見ていても圧巻です。

IMG_0289

写真では伝わらないですが、実際に見るとすごい迫力なんです。

IMG_02841

高さ40メートルの階段は常連さんの身長約23.5人分です。

IMG_0284

階段頂上からの景色は絶景!スッキリとした晴れの日だったのでなおさら綺麗な景色が見れました。

IMG_0283

さて、そんなツアーに実はとある人が参加して下さってました。ツアー中にこの人は誰でしょうクイズを出して、勝手に企画の一つに入れておきました。さて一体誰でしょう?

IMG_0304

この日のために人生初のヒゲを生やして下さったこの人。

IMG_0256

実は、ことぶらガイドの稲野一美さんの弟さんなんです!

inanosann

TOYOTA GAZOO RACING 86/BRZレースの実況が決まり、超多忙の稲野さん。

日本で一番熱いワンメイクレースといわれる86/BRZレースの全戦実況をされるそうで、全国各地に飛び回っておられます。(元々飛び回ってたけど)

 

そんな多忙な中、ことぶらツアーも11月までスケジューリングして下さってまして、直近では6月11日の鳥羽離宮跡の妄想ツアーを組んでいます。詳しくはことぶらのスケジュールページをご確認頂き、是非ご参加くださいね。まだ2カ月近く先ですが、既に催行人数はクリアしているので開催決定しています。

inanosannkitene

稲野さんの仕事に取り組む姿勢はいつもプロ。血は争えないのか、弟さんも人生初のヒゲを生やして参加されるこだわり!

折角なんでマナベさんを借景に、こだわりの生ヒゲを撮影しておきました。

IMG_0259

折角ですから常連さんのツケヒゲもマナベさんを借景に撮影しておきましょう。

IMG_0258

と、こんな事ばっかりしていたら、自分のツケヒゲを紛失!参加者さんから「足にヒゲが生えてますよ!」とのご指摘で無事に見つかりました。

IMG_0313

と言う事で、ツアーは無事に終了。最後は撮影上手な参加者さんに集合写真を撮ってもらいました。

IMG_0309

終了後は希望者の方々と一緒に喫茶店で楽しく過ごしてから解散。今回ご参加頂いた皆様、ガイドの井出さん、ありがとうございました。

 

ところで、今回のツアーを通じて思った事が有ります。ヒゲの偉人を巡る時にはツケヒゲが必要だと思って用意したんですが。

IMG_0234112

別に要らんかったですね。

IMG_0322

 

次回からは参加資格を撤廃し、ヒゲの偉人の史跡を普通に巡るツアーを企画したいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

ルーレットを回して京都を練り歩くガイドツアー開催!今月はゴール出来たのか?

昨日、地下鉄の駅に、ことぶらのチラシが設置されているのを横目に見ながら、ルーレットガイドツアーの集合

記事を読む

京都ランチの会と二条城ガイドツアーを同時開催!下京区アモーレ木屋町でイタリアン

昨日(2016年2月28日)は同日の同時刻に二条城ガイドツアーと京都ランチの会を同時開催しました。

記事を読む

幻想的な夜の京都。粟田祭夜渡り神事のガイドツアーを開催しました!

実は最近のマイブームとして、電車に乗った時の番号がキリ番になったら、その分の金額だけ衝動買いをしても

記事を読む

夜に巡るガイドツアー開催!京都の夏の一大行事である六道巡り

昨日と一昨日の夜(2016年8月9日,10日)は六道参りのガイドツアーを2夜連続で開催しました。

記事を読む

TVの密着取材最終日。ルーレットを回して京都を練り歩くツアー、亀岡祭のダブルヘッダー開催!

一昨日(2015年10月24日)はダブルヘッダーてツアーを開催しました。一つ目はルーレットを回して京

記事を読む

ことぶら祇園祭シリーズ最終日、ダブルヘッダーで開催!

本日(2014年7月23日)、祇園祭の後祭ガイドツアーを開催しました。 ことぶら祇園祭シリーズ

記事を読む

寺町通をコンプリートするガイドツアー開催!午前と午後のダブルヘッダー!

先日(2015年12月13日)は一日で寺町通を端から端まで歩くガイドツアーを開催しました。深酒により

記事を読む

祇園祭ツアーダイジェスト 7月15日から7月17日のレポート(宵宵山から山鉾巡行まで)

この時期に桜が満開になる場所をご存知でしょうか?   実はこれは本物で

記事を読む

八幡の聖地!石清水八幡宮ガイドツアーを開催しました!

さて、ここはどこでしょう? 答えは八幡市の男山ケーブル。   こんにちは。

記事を読む

雪降る京都で、京大生によるミスてらーツアー&左折オンリーツアーを開催しました!

昨日(2017年1月14日)は、京都大学大学院生による、2つのツアーを開催しました。 &nbs

記事を読む

ことぶら常連アワード2020発表!イベント開催が少ない中、選ばれたのはこの人です

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

おっさん・おばさんランチ会(秋)を開催しました!

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

オッサン・オバサンランチ会(夏)を開催しました!

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

ことぶら裏話

※たまには真面目な投稿です(笑)   コロナ禍もあって最近は「一期

ケイデザイン一級建築設計室に依頼!京都の若手女性建築士が我が家へやってきました

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

→もっと見る

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • follow us in feedly
  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PAGE TOP ↑