*

ルーレットガイド開催!読売テレビ「朝生ワイド す・またん!」の取材が入りました!

公開日: : 最終更新日:2016/10/27 ガイドツアー

スポンサーリンク

昨日(2014年12月23日)、月例開催している「ルーレットガイド」を開催しました!

 

スポンサーリンク

こんにちは。ことぶら田中です。

ルーレットを回して行先を決める、100パーセントアドリブのガイドツアー。

昨日が年内最後の開催となりました。

 

え?ルーレットを回してガイドってどういう事?

と思われた方のために簡単にルールをおさらいしますと、ルーレットを回して東西南北と数字を決めます。

その出た目だけ参加者さんと一緒に進みます。

 

例えば北に3と出たら、全員で北に3ブロック進みます。

その道中を京都検定1級ホルダーの吉村さんが案内してくれます!

 

現在設定しているゴールは5カ所。

北野天満宮、下鴨神社、六角堂、梅小路公園、三十三間堂。

エリアは北大路通、西大路通、東大路通、塩小路通の一周21キロ圏内。制限時間は2時間で、続きは翌月行います。

ゴール

で、今月は前回終了した大宮中立売(おおみやなかだちうり)という場所から続きをします。

最寄りのゴールは北野天満宮です。

 

そのスタートの様子。

IMG_1704

あれ?マイクとカメラ?

 

はい、実は今回、読売テレビさんが取材に来てくださいまして、朝生ワイド す・またん!で放送して頂きます!

IMG_1702

朝生ワイド す・またん!がどういう番組かといいますとこちら。

IMG_1713

詳しくは番組ホームページをご覧くださいね。

 

関西圏で放送されている人気番組で、今回の様子は12月25日の朝6時15分ころから放送して頂けるそうです。

 

ツアーのガイドさんは、お馴染み気象予報士で京都プロガイドの吉村晋弥さん。

インタビューを受けています。

IMG_1726

どこに行くか分からないので予習のしようがないガイド泣かせの企画に、関西でのテレビ放送という超ハードルの高いガイド。

でも、参加者の皆様と一緒に和気あいあいとした雰囲気で始まりました。

 IMG_1709  

閑静な住宅街の中にある神社や。

 IMG_1717

賑わいを見せる商店街など、そのコースは今回もバラエティー豊か。

行先はルーレットのみぞ知るです。

 

IMG_1718

そして、気象予報士の吉村さんならでわの案内も。

上空に普段なかなか見る事が出来ないような種類の虹が出ていたのです。

判別しづらくて、僕にだけ見えず、他の参加者さんは全員見えたそうなのですが、そう言うと参加者さん達からすかさず

「心の綺麗な人しか見えない」

と言われました。

 

裸の王様かっ!

いや、きっと本当は見えていないのに見えたと言っている参加者さんもいるはず!

少なくとも1名は違う方向を見て「見えた!」と仰ってました。

IMG_1715

と、いつもながら参加者さんたちと冗談ばっかり言いながら楽しく回っていました。

 

今回、前半は住宅街続きでしたが、後半に京都の名所を見る機会が増えました。

釘抜き地蔵と呼ばれて親しまれている石像寺(しゃくぞうじ)。

この日もお堂の周りを回っている参拝者の皆さんを沢山見かけました。

IMG_1723 

裏にはこのような井戸があります。

参加者の皆さんに

「ガイドさんがいないと気づかなかった」

と喜んで頂けたようです。

IMG_1728

更に、千本ゑんま堂と呼ばれて親しまれている引接寺(いんじょうじ)へ。

 

IMG_1732

こちらでは特別にご住職がとても分かりやすく説明して下さいました。

IMG_1733

しかも、閻魔さまの扉を開けて頂いたのです!

皆さんと一緒にしっかりと参拝させて頂きましたよ♪

IMG_1740

年内最後のガイドツアーだった上、ゴールの一つの北野天満宮に最接近していましたから、何とかゴールしたかったのですが、残念ながらゴールならず。

また来年に持越しですね。

 

終了後に参加者さんもインタビューを受けておられましたよ。

IMG_1742

地図で確認しますと、今回スタートしたのが大宮中立売(おおみやなかだちうり)という場所で、終了が千本鞍馬口(せんぼんくらまぐち)という場所です。ゴールの北野天満宮からは目と鼻の先です。

IMG_1770  

実は、今回はゴールへの最大のチャンスがありました。

千本今出川という交差点で、もしも「西」に大きな数字が出ていればゴール出来た可能性が有ったのです!

しかしながら、順番がガイドの吉村さんの番でして、西では無く、北に6という数字を出してしまったのです!

気象予報士の吉村さん。天気は読めても空気が読めない男ですよ。

(いや、逆に最後にやらかすところが、空気が読める男なのかも知れません。)

IMG_1771

そんなこんなでしたが、今回も皆さんと一緒に楽しく盛り上がりました。

ツアー終了後に、ステッカーを頂きました。

取材して下さったスタッフさん、ありがとうございました。

IMG_1769

さて、ツアー終了後は希望された参加者さんと一緒に軽めの飲み会。

イタリアンを楽しみました。

IMG_1744

美味しいピザを皆さんとシェアしながら、100パーセント冗談の会話。

ずーっと笑いが止まらない会話が展開されるのがこのルーレットガイドの参加者さんの特徴ですね。

IMG_1745

次回は、来年(2015年)1月18日に開催します!

集合場所は千本鞍馬口バス停(西側車線)です。

 

詳しくはサイトをご覧くださいね。

ことぶらのイベントなどへのリンク

 

ここからは少しプライベートなお話。

実は皆さんとお別れしたあと、京都府南部のコミニティー誌である「うじぶら」を発行している株式会社アースワークの宮城社長と飲みに行って来ました。

 

名前が似ているのでお互いの存在を消そうと噛んでいる図です。

はい、ただの酔っ払いです。

IMG_1747

その後、更にもう一件寄って、20代の前半によく通っていた焼き鳥一番へ。

かれこれ15年ぶりくらいにフラッと立ち寄ったところ、懐かしのマスターもお元気そうで、しかも同級生が働いていて驚きでした。

常に冗談ばかり言ってお客さんを楽しませてくれるマスター。

場所は京阪藤森駅から徒歩5分ほど、第二軍道という所です。

どなたか、一緒に行きましょうね♪

IMG_1764

焼き鳥一番

 

 

と、言う事で、この日は盛りだくさんだったのですが、とても充実して楽しい一日でした。

今回ご参加頂いた皆さん、TVスタッフさん、ガイドの吉村さん、ありがとうございました!

スポンサーリンク

関連記事

ルーレットを回して京都アドリブガイド!ことぶら史上2番目に高い気温の中で開催!

嵐電四条大宮駅。   ここを集合場所として、昨日(2016年7月30日

記事を読む

京都ルーレットツアーを開催しました!冗談が通じる人だけお読みください!

※この記事は冗談の通じる人だけお読みくださいね。   昨日(2016年5月28

記事を読む

天狗が飛び、龍神が潜む聖地。鞍馬のガイドツアーを開催しました!

今年は例年よりも涼しくなるのが早いですね。 例年でしたら残暑がのこるこの時期ですが、すっかりガ

記事を読む

閉まっている和菓子屋さんの前でそのお店の和菓子を食べ歩き

さて、これは一体なんでしょう? 1.貝合わせ 2.本物の蛤 3.和菓子 4.ただの貝殻

記事を読む

雨女と晴れ男はどちらが強い?織田信長の終焉の地を巡るツアーで信長VS光秀!

地下鉄東西線の京都市役所前駅に集まる17名の人々。皆さんが集まった目的は「織田信長の終焉の地を巡るツ

記事を読む

年内最後のルーレットツアー開催!京都の碁盤の目を練り歩きました!

昨日(2015年12月20日)は月に一度のこのツアーの日でした。 ルーレットを回してど

記事を読む

六地蔵巡りツアーを開催しました!今年は2カ寺をじっくり堪能

日付が変わって現在深夜1時。昨日(2016年8月22日)はハプニングが多い一日でした。 毎朝4

記事を読む

貴船神社ガイドツアー開催!ざきやまが~?

ぽかぽか陽気でスッキリとした晴れの日だった昨日(2015年3月21日)、貴船神社のガイドツアーを開催

記事を読む

祇園祭の前に八坂神社ガイドツアー開催!

来月7月からいよいよ祇園祭。京都三大祭の一つに数えられるだけでなく、日本三大祭、日本三大曳山祭、日本

記事を読む

京都御所一般公開ガイドツアー開催!ガイドさんは京都観光おもてなしコンシェルジュ!

春爛漫の京都。京都では各地で桜が満開で、沢山の観光客の皆様で賑わっています。 桜満開の

記事を読む

京都スイーツ会で、ついに記録更新が途切れる!

※この記事はデタラメに書いている箇所がありますので、冗談が通じる方のみ

動物園から脱走したゴリラが京都ルーレットツアーに参加!?

※冗談が通じる方のみお読みください。   地獄の

荒天でも骨折していても痛風でも京都スイーツ会に参加!

本日(2018年7月7日)は、スイーツを楽しむ会を開催しました!

東西の雨男が参加!京都ルーレットツアーレポート

突然ですが、わたくし、骨折しました。   自宅の

知らざれる本能寺の変の舞台裏!スパルタウォーキングツアーを開催しました

※冗談が通じる方のみお読みください。   昨日(

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑