*

本当に明智光秀はこの地で討たれたのか検証!光秀の終焉の地を巡るツアーを開催しました

公開日: : ガイドツアー

スポンサーリンク

kotoburatanaka

こんにちは。ことぶら田中です。

スポンサーリンク

 

地下鉄東西線石田駅に集まる人々。

img_4194

 

その中心にはこんな人がいらっしゃいました。

ta-ki-san

そう。ラジオDJのターキーさん!サマーソニックの司会をされたり、甲子園球場の「ファールボールにお気をつけください」の声の人として有名です。ラジオのDJさんと一緒に皆さん一体なにをするために集まっているのでしょうか?

 

 

kotoburatanaka

田中:皆さんが何をしているのか、ターキーさんから説明してもらえますか?

 

img_4199

ターキー:今日は明智光秀の終焉の地を巡るツアーやねん!今から僕がガイドします!

 

そう。実はターキーさんは明智光秀フェチターキーさんの案内で、明智光秀が討たれたとされている小栗栖(おぐりす)周辺を巡るのです。

img_4203

 

昨年も大好評だったこのツアー。愛犬の弥七(やしち)も行きたがってました。

img_4271

 

でも行けないことを知ってふてくされてました。

img_4270

 

うつ伏せの練習中の生後4カ月の娘の未来(みらい)も行きたがってました。

img_4260

 

5秒で力尽きてました。

img_4269

 

そんな弥七と未来を自宅に放っておいて、実はその自宅から徒歩15分の所が今回のスタート地点。

img_4205

 

最近よく参加して下さる常連さんがスマホを見て、周辺を調べておられるのかと思いきや。

img_42041

 

ポケモンGOやってました!

img_4209

 

常連さんがレアキャラをゲットした頃、我々は小栗栖八幡宮へ到着。

img_4211

 

ここで少し本能寺の変後の数日間の出来事についてレクチャーがありました。  

img_4210 

 

img_4199

ターキー:色々な説を知った上で、現地に来ると見えて来ることもあるやろ?

 

kotoburatanaka

田中:確かにそうですね。机上のことだけでは分からないことも現地に来ると分かって来ますね。

 

img_4199

ターキー:それが歴史のロマンなんとちゃうかな。

 

という様なことをいいながら、我々は次の目的地へ。

img_4212

 

やって来た所はこんな所です。

img_4216

 

kotoburatanaka

田中:ちょっとちょっと!ここは人のお家じゃないんですか?

 

img_4199

ターキー:実はその横にこんなんがあんねん。

 

 

そう。ここが明智光秀が討たれたところとされています。

img_4219

明智光秀は本当にここで討たれたのか?史実とされていることは本当か?他の仮説は?考えていくとワクワクしてきます。

 

ちなみに、ポケモンGOではちゃんとスポットとして登録されていたようです。

img_4221

 

さて、この後は非常にトリッキーなコース設定となっています。こんな所を歩いたり。

img_4223

 

こんな抜け道を通ったり、歩いているだけでも楽しいコースでした。

img_4224

 

kotoburatanaka

田中:いやぁ、本当にトリッキーなコースですね。

 

img_4199

ターキー:そやろ?でもこんなもんとちゃうで。まだまだこれからや。

 

ターキーさんが言う様に、気付けばこんな所に出て来ました。

img_4225

 

竹藪の横を歩くと。

 img_4228

 

思わずへぇ~!と言いたくなる様な場所があるのです。

img_4231

 

kotoburatanaka

田中:ここはびっくりしました!

 

img_4199

ターキー:そやろ?アレが埋まってるからなぁ。

 

kotoburatanaka

田中:普通こう言うのって埋まって無いですよね?

 

img_4199

ターキー:そやな。何が埋まってたかは参加者さん特権とさせて貰おか。知りたい人は是非また来年参加して下さい。

 

さて、ツアーは再び住宅街に戻り。

img_4236

 

薄っぺらい自販機に驚きながら。

img_4235

 

やって来たのは明媚な神社。

img_4238

 

kotoburatanaka

田中:あ!この神社覚えてますよ。去年も来て階段が急やから登らなかったとこですよね!

 

img_4199

ターキー:そうそう。今年は登ってみよか!

 

と、言う事で今年は登りました。

img_4241

 

階段の上には厳かな神社がひっそりと佇んでおり、皆さん参拝されてましたよ。

img_4243

 

トリッキー光秀ツアーはまだまだ続き、今度は川でスーパーマリオごっこ。

img_4245

 

ジョギング中のランナーがファイアーボールを噴いて来ることに気を付けながら、譲り合ってのんびり散歩。

img_4246

 

するとこちらに到着しました。明智光秀の胴塚です。

img_4252

 

交通量の多い道路沿いにひっそりと佇む石碑。人に気付かれにくい場所にあるので皆さんも驚かれてました。

img_4249

 

そしていよいよツアーも終了。

 

img_4199

ターキー:最後は質問タイムにします。

 

最後は公園で質問タイムでした。

img_4253

 

と、言う事で今回ご参加頂いた皆さん、ガイドのターキーさん、ありがとうございました!この人達も行きたかったようです。

img_4265

ツアーの様子をターキーさんもブログに書いて下さっています。

ターキーさんのブログ

 

終了後は近くのお店で飲み会!

img_4256

 

kotoburatanaka

田中:僕はノンアルコールビールでお付き合いします!

 

img_4199

ターキー:ヒック♪

 

ターキーさんの次のツアーは来年2017年6月3日(土)。あの本能寺の変再現ツアーを来年も開催します!亀岡から旧本能寺跡地までの27キロコースを8時間かけて来年も歩きます!まだ告知はしませんが、とりあえず来年の手帳を買ったらすぐに予定を書いておいてくださいね!僕も今から楽しみです♪

スポンサーリンク

関連記事

京都マラソンが行われる中、縁結びツアー開催!京都市左京区の下鴨神社周辺ツアー

むかしむかし、ある所にお爺さんとお婆さんがおりました。お爺さんは山に芝刈りに、お婆さんは川に洗濯に行

記事を読む

テレビパーソナリティー稲野一美さんによる哲学の道周辺ガイド開催!

昨日(2015年1月17日)は、テレビパーソナリティーの稲野一美さんによる哲学の道周辺ガイドを開催し

記事を読む

幻のツアー?二度寝して朝寝坊したら、京都に関する夢を2つも見ました。

こんにちは。ことぶら田中です。   毎朝早起きの僕ですが、今朝は二度寝

記事を読む

早起きは山門の得って?幕末コースと平安神宮無料公開、南禅寺大寧軒の特別公開ツアー開催!

一筆書きって言葉が有りますが、まるで一筆書きの様にブログを書きたいと思います。 どういう事かと

記事を読む

祇園祭ガイドツアー開催!午前と午後のダブルヘッダー!最高気温は何と!

いや~、今日はめっちゃ暑かったです。今日の京都の最高気温は36度を超えていたそうで、そんな炎天下の中

記事を読む

ガイドツアーに透明人間?西京区松尾大社から右京区嵐山までの神社ツアー開催しました!

それは一昨日の出来事です。ことぶら神社ツアーで京都市西京区に有ります松尾大社から、右京区嵐山を経て車

記事を読む

早朝の嵐山で紅葉ガイド!普段は人で賑わう嵐山も早朝はガラガラ!

今日(2014年11月29日)は楽しみにしていた企画でしたので、意気揚々と自宅を出ました

記事を読む

京都の碁盤の目を練り歩くルーレットツアー開催!中京区から上京区へ!果たしてゴール出来たのか?

昨日(2016年2月14日)はこの日でした。 そう。ルーレットを回して京都の碁盤の目を

記事を読む

祇園祭(前祭)ツアーダイジェスト!ことぶら祇園祭事件簿

1歳2カ月の娘。   彼女がカレンダーで、祇園祭の季節であることを確認

記事を読む

聖地セミナー、龍谷大学・西本願寺書院ガイド、ダブルヘッダーで開催しました!

こんにちは。最近、押尾コータローさんのギターにはまっている、ことぶら田中です。   いき

記事を読む

オッサン・オバサンランチ会(夏)を開催しました!

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

ことぶら裏話

※たまには真面目な投稿です(笑)   コロナ禍もあって最近は「一期

ケイデザイン一級建築設計室に依頼!京都の若手女性建築士が我が家へやってきました

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

自宅でバーベキューしてたら招かざる客がやってきた厄日

※冗談が通じる人のみお読みください。 コロナの影響でイベントを中

味が分からない人でも美味しいと分かるビストロ!ランチ会開催しました

※冗談が通じる人のみお読みください。   春爛漫

→もっと見る

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • follow us in feedly
  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PAGE TOP ↑