*

この時期に満開の桜ツアー!桜ミステリーツアーと桜餅ツアー開催

公開日: : 未分類

スポンサーリンク

こんにちは。ことぶら田中です。

kotoburatana

スポンサーリンク

この前の土日(4/1と4/2)は桜見学ツアーを開催しました。土曜日はどこに行くか分からない桜ミステリーツアー、日曜日は桜餅を食べながら桜を見学する花より団子ツアーでした。まずは土曜日の桜ミステリーツアーからレポートします。

 

桜見学には1週間早いという状況の京都ですが、「本当に桜を見れるの?」と半信半疑の参加者さん達がお集まりくださいました。

IMG_7578

 

そこは気象予報士の資格を持つガイドの吉村晋弥さんのことですから、満開の桜を見せてくれることでしょう。

IMG_7556

 

この日はどこに行くか誰も知らないツアーなので(僕も知らない)、美しい桜を見れるかどうかは吉村さんの手腕にかかっています。

IMG_7552

 

いや~、さすが吉村さんでした。それはそれは美しいを見せてくれた上。

IMG_7601

 

美しいも堪能させてくれました。

IMG_7606

 

あれ?桜ツアーでしたよね。すいません。忘れるところでした。

桜はというと、このように満開!

IMG_7585

 

満開!

IMG_7587

 

満開です!

IMG_7607

すいません、そろそろ真面目に書きます。

 

京都の桜の状況はこんな風に枝ばっかりでしたが、吉村さんが連れて行ってくれたところはというと。

IMG_7594

 

本当に満開!

IMG_7558

 

満開!

IMG_7554

 

満開でした!

IMG_7562

 

実はガイドの吉村さんは、京都中の桜を1本1本のレベルまで把握しており、いつどこに行けば美しい桜が見れるのかを熟知しているのです!

この日の彼の後ろ姿は何となく誇らしげに見えました。

IMG_7561

 

頑張って京都中を回って取材しているので、どこに行ったかは参加者さん特権とさせていただきますね♪

IMG_7564

 

美しい桜を堪能していたこの日のツアー、実は突如美しくないものが現れました。

IMG_7568

 

そう、お馴染みの神社ガイド浜田浩太郎さんです。

IMG_7579

 

この日は近鉄文化サロンさんのツアーガイドを担当していたらしく、大きな旗を誇らしげに広げ「ことぶらの端は小さいなぁ」と憎たらしいことを言ってきました。

IMG_7570

 

何となく腹立ったんでしばいておきました。

IMG_7572

 

全然ツアーと関係のない話ですが、最近浜田さんは白髪が増えて来たなぁと思っていたのですが、この日は真っ黒。白髪染めでもしたんでしょうかね?

IMG_7574

 

とまぁ、美しくないものを見てしまったので、気を取り直して美しい桜をご覧ください。

IMG_7565

 

ほんと、この時期にこんな満開の桜が見れると思っていませんでしたので大満足です。

IMG_7613

 

さて、翌日の日曜日は桜餅を食べながら桜の名所を巡る花より団子ツアー。桜餅に釣られたであろう21名様がご参加くださいました。

IMG_7626

 

担当ガイドは京都アーバンホテル勤務の井出暁さん。

IMG_7660

 

ガイド業界の氷川きよし的存在です。

IMG_7644

 

井出さんはガイド業界で常にスポットライトを浴びているアイドルなんですよ。(知らんけど)

IMG_7645

 

さて、ツアーは桜餅が売っている老舗を巡りながら食べ歩きをするという内容。最初にやってきたのは甘春堂さんです。

kannsyunndoun

 

桜餅を購入し。

IMG_7632

 

桜を見ながら食す。

IMG_7635

 

贅沢な時間です。

IMG_7633

 

最初の頃は皆さん桜をしっかりと見学しながら桜餅に舌鼓を打っておられました。

IMG_7638

 

次にやって来たのはお麩で有名な半兵衛麩さん。

IMG_7642

 

実は期間限定でお麩の桜餅が販売されています。

IMG_7646

 

もっちもちですごく美味しかったです。

hannbe

 

桜もキレイだし、この日も良い一日でした。

IMG_7627

 

桜餅をハシゴしたあとは、高瀬川を歩きながら。

IMG_7647

 

3軒目の名月堂さんへやってきました。この頃には皆さん桜のことはもう忘れている感じでした。

IMG_7652

 

名月堂さんはニッキ餅が有名ですね。

1nikkimotin

 

それと桜餅。

IMG_7653

 

これでも全員分ではありません。大量の桜餅とニッキ餅を並べると圧巻でした。

tairyou

 

最後は鼓月さんの桜餅。形が独特ですね!

IMG_7665

 

順番に取りに来る参加者さんに「2周したらダメですよ!」とスーパーのようにクギをさしましたが、何の心配もなく皆さんちゃんとマナーを守って食べておられました。

IMG_7668

ということで、桜餅4つ、ニッキ餅1つを食べあるいた桜餅ツアー。今回も甘いものを堪能させて頂き、参加者さんから「しょっぱいものが食べたい」といわせる目的を果たすことができました。桜のことはいつしか忘れる、まさに花より団子ツアーとなりました。

 

ということで、今回ご参加いただいた皆様、ガイドの吉村さん、井出さん、いちおう浜田さん、ありがとうございました!

スポンサーリンク

祇園辻利の「宇治茶と抹茶スイーツ」でホッコリ休憩しませんか?



京都祇園に本店を構える「祇園辻利」。抹茶好きなら知らない人はいない、京都でも老舗の宇治茶専門店です。

自宅にいながら老舗の味を楽しめる【祇園辻利・茶寮都路里オンラインショップ】 をご紹介します。

《他では味わえないおすすめポイント》
・最高の宇治茶をお届けする職人技
・1時間にわずか40グラムの奇跡!最高品質の抹茶をお届けするための独自製法
・名だたるパティシエが羨むほどに素材に応じた使い分けができる繊細な風味の差異をもつ抹茶を持っており、抹茶好きにはたまらない“質の高い”スイーツを提供

メディアで紹介された人気の抹茶スイーツ「Petitパフェ」や、抹茶スイーツの先駆者で行列が絶えない「宇治抹茶ロール」などをはじめ、人気NO.1の抹茶菓子「つじりの里・ぎおんの里」など、おすすめ盛沢山です。

他にもクリスマス、バレンタイン、母の日、敬老の日など、シーズナルで登場する限定商品にも注目ください♪


関連記事

参加資格はヒゲが生えている人!ヒゲの偉人の史跡を巡るヒゲツアー開催!左京区から中京区の木屋町周辺にて!

※グロ注意!(今日のブログはちょっと気持ちが悪いかも知れないので読まれる場合はご注意下さい)

記事を読む

ことぶら祇園祭シリーズ最終日、ダブルヘッダーで開催!

本日(2014年7月23日)、祇園祭の後祭ガイドツアーを開催しました。 ことぶら祇園祭シリーズ

記事を読む

たった450メートルの京都観光!寄り道で巡る木屋町通の史跡8選

この投稿では、忙しくて観光をする暇がないあなたに、寄り道感覚で巡る事ができる京都のおすすめスポットを

記事を読む

京都市上京区近辺で桜めぐり!本満寺や京都御苑など春の京都を満喫ツアー開催しました!

今日は珍しく夜にブログを書いております。いつもは朝に書いて予約投稿をしている事が多いのですが、今夜は

記事を読む

今年最初のルーレットツアー開催!ゴールの一つ中京区の六角堂にゴール出来たのか?

さて、今年もこのツアーが始まりました。月例開催のルーレットツアー。京都の碁盤の目を練り歩く、どこに行

記事を読む

京都御所一般公開ガイドツアー開催!ガイドさんは京都観光おもてなしコンシェルジュ!

春爛漫の京都。京都では各地で桜が満開で、沢山の観光客の皆様で賑わっています。 桜満開の

記事を読む

ラジオ、ビアガーデン、BAR、複数のセミナーの土日を過しました。

書こうと思っていたブログの記事が、あれよあれよとたまってきました。 先日収録したことぶらラジオ

記事を読む

悲しい恋物語の有る非公開寺院。日本最大の木造の大仏さまの前で仏像彫刻しませんか?

あの企画が帰って来ます! と、いうか、もうすぐです。   2014年12月7日(日

記事を読む

桜満開の京都!まさにピークの日に桜ミステリーツアー開催しました

地下鉄今出川駅に集まる皆さん。   皆さんの目的は、サクラです!

記事を読む

千本釈迦堂大根焚き!のんびり歩いて今宮神社門前のあぶり餅を堪能!平日ガイド開催しました!

最近本当に曜日感覚が無いんですよね。 基本的に365日年中無休なので、仕事のスポットの時に1日

記事を読む

大事な友人の還暦祝いに、手配ミスの連続でゴメンナサイ!(プライベートです)

※冗談が通じる人だけお読みください。   こんに

史上初の連続ゴールなるか!?京都ルーレットツアーを開催しました!

※冗談が通じる人だけお読みください。   先日(

参加者が笑い!主催者が笑い!膝も笑った本能寺の変スパルタウォーキングツアー!

※冗談が通じる人のみお読みください。   晴天の

【激アツ】ゴール間近!10年目で初の三十三間堂へゴールできたのか?その結果をご覧ください

※冗談が通じる人だけお読みください。   昨日(

日経新聞朝刊でルーレットツアーが紹介されました!

今朝(2024年3月10日)の日経新聞朝刊で、ことぶらルーレットツアー

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PAGE TOP ↑