*

祇園祭後祭の山鉾巡行を見学!今日はプライベートです!

スポンサーリンク

昨日のブログを読まれた方はこの鰻がなにかお分かりでしょう。連日の祇園祭ツアーが終了して自分へのご褒美に、土用の丑の日の1日前に食べた鰻です。

IMG_7034

スポンサーリンク

 

写真だと丼が小さく見えますが、ちがうんです。丼は大きく、ご飯の量はお茶碗で言うと3~4杯分くらい。鰻が丸ごと一匹のボリューミーな鰻丼だったのです!山科区小野にある「すみで」というお店の大名鰻というメニュー。まさかこんなにボリュームが有るとは知らず、大量の鰻の骨煎餅をあてに、生中2杯飲んでからの衝撃でした。でも美味しいから食べきりましたけどね!

 

連日の祇園祭ツアーから一夜あけた本日(2015年7月24日)、久しぶりの終日オフの日に僕が何をしていたかと言いますと、祇園祭に行って来ました!

IMG_7043

結局、また祇園祭。後祭の山鉾巡行を、本日はプライベートでゆっくり見学させて頂きました。

 

9時30分に烏丸御池をスタートする後祭の巡行。そのスタート地点に向かう山鉾を、新町姉小路(しんまちあねやこうじ)の交差点で見学しました。土地勘の無い方は、地名は適当に読み流してください。

 

なぜ、そんな所で見学したか。それはこれ。

IMG_6485

 

僕が京都新聞で紹介した場所だからです。自分で紹介しておいて他の場所で見るなんてありえないですよねー。

でも、祇園祭の2時間ツアーだけで、毎日4~5人の知り合いに遭遇するので、今日はゆっくり見たかったので実は変装して行ってました。到着してから30分ほどの間に5名くらいの知り合いを目撃。ガン無視させて頂きました。

で、新町姉小路の交差点は、新町通の道が少しずれています。

IMG_7046

 

 

なので、真っ直ぐ進むと角に激突する訳です。

IMG_7047

 

そこで、カブラというコンボウをかまして山鉾の軌道を微修正するのです。

IMG_7049

 

ガタン!ガタン!と音を立てて進む山鉾は迫力満点ですよ!

IMG_7050

 

折角なんで動画でその様子をご覧ください。
    ちなみに、今日は3つの動画を埋め込みたいと思いますが、それをするとなぜか改行がおかしくなります。変な改行は無視して読んでくださいね。   昨年復興した大船鉾もやってきました。下の写真はハプニング。吹き流しが電柱に引っ掛かって取るのに悪戦苦闘されてました。   IMG_7058   大船鉾の交差点通過の様子も動画でご覧ください。      

さて、この時点でまだ9時くらい。巡行スタートの9時30分まではまだ時間があり、各山鉾町から山鉾がスタート地点に続々と向かっている段階です。次の写真は鯉山(こいやま)。上に人が乗っていて長い棒を持っています。なぜだと思いますか?

IMG_7062

 

実は電線除けです。電線を。

IMG_7068

 

グイッと!持ち上げて山を進ませるのです。

IMG_7071

 

出発前ならではのシーンでした。

さて、スタート時間の9時30分近くになると、御池通に山鉾が集結します。絢爛豪華とはまさにこの事。山鉾が集う姿は壮観です。

 

IMG_7073

 

先ほどの大船鉾もやって来ました。

IMG_7078

 

辻回しという方法で右折します。

IMG_7080

 

そんな山鉾巡行を見学していると、偶然こんな哀愁漂う後ろ姿の人と会いました。

IMG_7084

 

銀河鉄道スリーナインのメーテルみたいな後ろ姿の人の正体は、ことぶらチャンネル!のパーソナリティーでガイドを手伝って頂いてる田中亜美さん。

IMG_5570

 

田中亜美さんも知り合いが多く、変装してましたが、お互い一瞬で見破って苦笑。変装の意味は有りませんでした。

 

そんな田中亜美さんの視線の先を巡行している山が、役行者山(えんのぎょうじゃやま)という山。

IMG_708a

 

そこで一生懸命に山を押している人は?

IMG_7083

 

ことぶらでガイドをして頂いている井出暁さん!

IMG_5736

 

そうなんです!参加してたんですよ!傘のズレを直す井出さんに手を振りましたが気づいてもらえませんでした。まぁ変装してたからかも知れんけど。

IMG_7082

そもそも巡行にやって来たのは、僕の嫁さんが後祭の巡行は見た事ないから。田中亜美さんと、僕と妻の3人全員が田中で巡行を堪能しました。

 

巡行に付いて行って河原町通へ。殿(しんがり)の大船鉾はほんと立派ですね!

IMG_7086

 

 

あ、そうそう。もう一つ動画を埋め込みます。北観音山(きたかんのんやま)という山ですが、動く瞬間の「エンヤラヤー!」の掛け声と一緒に曳き子さんも掛け声を出すのがとてもカッコいいのです。南観音山だけだと思ってましたが、北観音山もなんですね。

是非注意して見て下さい。

 

山鉾巡行が終わった後は、花笠巡行(はながさじゅんこう)。祇園祭の巡行が前祭の17日にまとめて行われていた時は、24日にはこの花笠巡行が行われてました。

IMG_7091

前祭と後祭が分かれて元の姿に戻った今は、24日に後祭の巡行と一緒に花笠巡行も行われます。

各花街の舞妓さんも参加してました。

IMG_7097

 

と、言う事で、結局休みの日も祇園祭を見学。連日の肉体疲労のご褒美にかかりつけの整体のお店でマッサージと整体を受けてから帰りました。

あー、良い一日でした!

 

さて、8月のツアーは、舞妓さんと流しソーメンが後2名様で締切、六道まいりも2コースとも残席わずか、六地蔵めぐりも後1名様以上エントリーがあれば残席僅かを発表するという状況(2015年7月24日現在)です。

なるべくエントリーはお急ぎくださいね!

スポンサーリンク

関連記事

参加者さんからの贈り物

こんにちは。ことぶら田中です。   昨日嬉しい事が有りました。 昨年末に、関西で放

記事を読む

ラジオで女子トーク!ことぶら京都市民プロデュースのお二人がご出演!

先日ことぶらガイドでお馴染みの和田万三代さんがパーソナリティーを務めているFM79.7Mhz「マーカ

記事を読む

たった2,000円でロシア旅行?50歳からの海外留学のすすめ!私のモスクワ日記

それはある暑い日の出来事でした。 愛犬の弥七が珍しく僕に話しかけて来たのです。

記事を読む

京都市山科区にロンドン仕込みのカリスマ美容師がいるとの事で訪ねてみました

京都市山科区にロンドン仕込みのカリスマ美容師がいると言う噂を聞きつけ、噂の真相を確かめるべく行って来

記事を読む

桜花賞よりも熾烈なレースが京都で開催されたのをご存知でしょうか?ハイハイレース出場

本日(2017年4月9日)は競馬のクラシックレースの1つである桜花賞(おうかしょう)が阪神競馬場で開

記事を読む

京都市動物園の新しい楽しみ方を勝手に作ってみた件

こんにちは。ことぶら田中です。   昨日こんな所に遊びに行って来ました

記事を読む

ケイデザイン一級建築設計室に依頼!京都の若手女性建築士が我が家へやってきました

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんにちは。ことぶら田中です。今日は

記事を読む

京都観光ことぶらツアーが関西情報ネットtenで特集されました!ついでに田中の一日を紹介

以前から告知をしていた読売テレビの「関西情報ネットten」で、ことぶらの特集を放送して頂きました!放

記事を読む

実は「ことぶら」には秘密の裏組織が有ります。京都観光以外の秘密組織とは?

(最初に言っておきますが、今日のブログはいつも以上に中身が有りません。シャレの通じる方だけ読んでくだ

記事を読む

テレビ朝日の全国ネットに、河村操(かわむらみさお)さんが登場!河村操さんってだれ?

7月29日、テレビ朝日の全国ネットに、善き先輩でもあり、友人でもある河村操(かわむら みさお)さんが

記事を読む

ケイデザイン一級建築設計室に依頼!京都の若手女性建築士が我が家へやってきました

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

自宅でバーベキューしてたら招かざる客がやってきた厄日

※冗談が通じる人のみお読みください。 コロナの影響でイベントを中

味が分からない人でも美味しいと分かるビストロ!ランチ会開催しました

※冗談が通じる人のみお読みください。   春爛漫

ウルトラ効率の良い京都観光

こんにちは。ことぶら田中です。 ※着用しているのは「田中

笑ってはいけないルーレットツアー!ジョーカー7回の呪われたツアーでした

※冗談が通じる人のみお読み下さい。   こんにち

→もっと見る

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • follow us in feedly
  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PAGE TOP ↑