*

読売テレビの関西情報ネットten.に出ます。放送日がほぼ確定しました!

公開日: : 告知 , ,

スポンサーリンク

先日からこのブログで密着取材が入っているとお伝えしていた読売テレビの「関西情報ネットten.」の放送日がほぼ確定しました!

 

スポンサーリンク

こんにちは。ことぶら田中です。関西エリアの人気番組である「関西情報ネットten.」は、京都府と大阪府、滋賀県に奈良県、和歌山県と兵庫県、更に徳島県の一部地域で放送されています。

予定では11月9日の月曜日の17時台との事で、約10分近くの尺で「ことぶら」の取組やユニークツアーをご紹介頂きます(変更が有ればまたお知らせしますね)。

ten

同時間帯では視聴率1~2を争う人気番組でタップリとご紹介頂ける事がとても光栄です。関西圏内にお住まいの方は是非ともご覧くださいね!

番組のサイトは「関西情報ネットten」と検索して下さい。

 

それにしてもこの1年間は本当に沢山のメディアに取り上げて頂いております。

2012年にKBS京都の番組に出演して以来久しぶりに昨年の12月に読売テレビの「す・またん!」にルーレットガイドツアーを取り上げて頂き、その後、今年の2月にスマステーションに出演させて頂きました。3月には再び「す・またん!」で同志社大学の学生さんが企画するツアーをご紹介頂き、そして10月に日本テレビの「月曜から夜ふかし」で田中ツアーを紹介して頂きました。11月に「ten.」で紹介頂いたら年間で5回もテレビに出させて頂いている事になります。

 

更に言いますと、11月中旬に放送されるバイキング(フジテレビ)の1コーナーはことぶらが全面協力させて頂き、ガイドの浜田浩太郎さんがタレントさんを案内するという内容。来年1月にはNHKさんのBSの番組でも紹介頂きます。

 

新聞やネット媒体、フリーペーパーでの露出も今年は例年以上に多く、お陰様でどんどん広がっております。

と、書いているとだんだん年末の挨拶みたいになって来ましたので今日はそろそろこの辺で。放送日が近づいて来たらまた案内しますね!

スポンサーリンク

関連記事

魂と田中Tシャツを売ります!京都不思議発見ツアーの告知

このブログ記事の冒頭で「こんにちは、ことぶら田中です」と自己紹介する際に使っている写真。

記事を読む

黒ひげ危機一発が届きました

ピンポーン!と、我が家のインタホンが鳴り響き、配達員のヒゲを生やしたおっちゃんが、この様なものを届け

記事を読む

来年(2015年)3月までの企画をサイトにアップしました!

気が早いと思われるかも知れませんが、来年(2015年)3月までの企画をサイトにアップしました!

記事を読む

六地蔵めぐりの下見に行って来ました。これは面白そう!

皆さんは「うだる」という言葉をご存知ですか?   良くテレビとかで「うだるよう

記事を読む

TVパーソナリティー稲野一美さんと一緒に鷹峯周辺ディープツアーの下見に行って来ました!

皆さんはガイドさんの人気の秘密って何だと思いますか?   それが腹筋運動じゃな

記事を読む

超個性派ラジオディレクターが路線バスの経路をガイド!日常生活に密着したリアルな京都をご案内

ひょっとしたら既にスケジュールページをご覧になって見つけた人もいらっしゃるかも知れませんが、6月17

記事を読む

萬福寺の重要文化財建築を訪ねる会があるそうですよ!

先日、テーブルマナーイベントでお世話になったロシアレストランキエフさん。 キエフさんの

記事を読む

徹夜で10時間歩くツアー!本能寺の変の明智光秀進軍を現代風に再現!その下見に行って来ました!

1582年6月2日の未明。天下を揺るがす大事件が起こりました。6月1日の夜に京都府亀岡市にある亀山城

記事を読む

【仲間募集!】今月もルーレットの日が近づいて来ました!

早いもので、今度の土曜日(2014年11月15日)は、もう月例のルーレットガイドです。  

記事を読む

京都市の二条から伏見までをつなぐ高瀬川で音楽祭!

突然ですが、あなたはこんな事をご存知でしょうか? 角倉了以(すみのくらりょうい)という

記事を読む

スイーツ会開催!&FM京都αステーション出演情報

※冗談が通じる人のみお読みください 奇数月に開催しているスイーツ

平成最終日は京都ルーレットツアーを平和に開催しました!

※冗談が通じる人のみお読み下さい。   あなたは

桜満開の京都!ミステリーツアーを開催しました

※冗談が通じる人のみお読みください   桜満開で

常連さんの生い立ちが衝撃過ぎる件!スイーツ会開催しました

※冗談が通じる人のみお読みください 奇数月に開催しているスイーツ

前代未聞!社員旅行中にツアー参加!?京都ルーレットツアーを開催しました

※冗談が通じる人のみお読み下さい。   こちらは

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑