*

悲しい物語だけを集めた悲しい物語ツアー開催しました!上京区の北野界隈の悲話を解説しました!

公開日: : ガイドツアー

スポンサーリンク

「今夜の歴史悲話ヒストリアは悲しい物語です」

 

スポンサーリンク

そう。秘話では無く悲話。先日(2016年1月31日)、上京区北野界隈で悲しい物語だけを集めた「悲しい物語ツアー」を開催しました。

 

我ながら最近変な企画ばかり立てておりまして、今度もヒゲが生えてる人限定のヒゲの偉人の史跡ツアーを開催するのですが、その紹介記事が2月3日の京都新聞朝刊に掲載されました。

kyotosinnbu

京都新聞のウェブサイトに、恐れ多くも「観光・社寺」の項目に掲載され。

kyouto1

 

更にそれがヤフーニュースにまで転載されました。

yafu-1

 

いや~、嬉しいですねぇ。変なツアーは外したらただ単に変なだけで終わって、若干すべった感がありますから。

あ、変とか言ったらだめですね。ちゃんとユニークツアーと言わないと。

 

さて、今回も変な、いえ、ユニークなツアーガイドに付き合ってガイドをしてくれたのが、京都旅屋代表の吉村晋弥さん。暖かいまなざしで見ていた先には。

IMG_1275

今回も添乗員の見習い中の天谷(あまや)さんが参加者さんの受付をしている最中でした。

IMG_1274

心配そうに見守ってましたよ。

IMG_1276

さて、今回の悲しい物語ツアー。どの史跡名所の話しも悲しいのですが、スタート前に1300台中4台しかない四葉のクローバーのヤサカタクシーを目撃!(ふつうは三つ葉)

悲しいどころかとても幸せな気分でスタートしました。

IMG_1277

先ずは北野天満宮の入り口付近で解説。受付を終えた天谷(あまや)さんも早速吉村さんの解説に聞き入ってました。

IMG_1280

そこから東向観音寺へ。

IMG_1282

大きな御廟と蜘蛛塚(くもづか)が有ります。

IMG_1283

ここの蜘蛛塚の話しはとても面白くてトリビア満載!大きな御廟も含め京都通の方しか知らない意外なストーリーがこの東向観音寺さんにはあります。大変申し訳ありませんが内容は参加者さん特権とさせて頂きますね。

 

しかし、安心して下さい!どうしても知りたいという方にはこちらの本をおすすめします。

himituno

この本にはその辺りも書いておりますので安心して下さい!

僕も読みながら「へぇ~」と感心しております。一体誰が書いた本でしょうかね?

 

秘密の京都

 

さて、大きな声で悲しい物語を力説する吉村さん。悲しい物語と言っても気分が沈むような物語では有りませんので安心して下さい!

IMG_1284

明るい性格の吉村さんが力強く話すと悲しい物語でもどんよりとした空気にはなりません。

IMG_1285

さすが、とにかく明るい吉村!(これが言いたくて先ほどから色々前ふりしてました)

 

今回吉村さんは、話終わった時に「という辺りが悲しいですよね?」と無理やり皆さんに同意を求め、そして僕の顔をちらっと見ると笑いがこらえられずに笑いながらガイドしてました。悲しい物語ツアーなのに、いつしかすべらない話しツアーになってた様な気がします。

IMG_1287

悲しいと銘打っても楽しいツアーは進みまして、妖怪ストリートで有名な一条通へやってきました。

IMG_1290

ここには沢山の妖怪が生息しております。

IMG_1291

妖怪ろくろ首とか。

IMG_1292

妖怪かえるちゃんとか。

IMG_1294

妖怪あまがえるとか。

IMG_1293

お店の前に沢山の妖怪が生息しているんですよ。

 

妖怪にグッバイとあいさつしてからは立本寺(りゅうぽんじ)というお寺へ。

IMG_1296

小さなメダカたちが歓迎してくれてました。

IMG_1297

そんなメダカをのぞき込むように吉村さんのタブレットをのぞき込む皆さん。

IMG_1299

タブレットを確認し、史跡の看板を確認し、現場を見てという感じで3Dのガイドツアーとなりました。

IMG_1300

ツアー終盤。聚楽第(じゅらくだい)南外濠跡という史跡に来ると、この辺りには石碑が密集していました。

IMG_1303

ここにも。

IMG_1305

ここにも。

IMG_1306

更にここにもという感じで沢山ありました。

IMG_1304

最後は山中油店さんへ。

IMG_1308

ここでも鯉が迎えてくれました。

IMG_1310

鯉に見とれる事も無く、ちゃんと妖怪天ガエルは仕事してました。

IMG_1309

と、言う事で今回のツアーも無事に終了。最後も皆さんに悲しさの同意を求めるとにかく明るい吉村さん。

IMG_1311

いえ、とっても楽しかったです。

 

今回ご参加頂いた皆様、吉村さん、ありがとうございました!

スポンサーリンク

関連記事

節分祭ガイドツアー開催しました!久々の平日開催。左京区の吉田神社周辺ツアー!

ここ数日、何だか体調が悪いなぁと感じていながら、ようやくそれが風邪である事に気が付きました。風邪であ

記事を読む

幻想的な夜の京都。粟田祭夜渡り神事のガイドツアーを開催しました!

実は最近のマイブームとして、電車に乗った時の番号がキリ番になったら、その分の金額だけ衝動買いをしても

記事を読む

TVの密着取材最終日。ルーレットを回して京都を練り歩くツアー、亀岡祭のダブルヘッダー開催!

一昨日(2015年10月24日)はダブルヘッダーてツアーを開催しました。一つ目はルーレットを回して京

記事を読む

幻のツアー?ことぶら祇園祭ツアーもいよいよ最終回!後祭ガイド開催しました!

7月12日の曳き初めから連日の様に開催していた、ことぶら祇園祭ガイドシリーズも本日(2015年7月2

記事を読む

本当に明智光秀はこの地で討たれたのか検証!光秀の終焉の地を巡るツアーを開催しました

こんにちは。ことぶら田中です。   地下鉄東西線石田駅に集まる人々。

記事を読む

琳派400年。建仁寺とゑびす神社ガイドツアー開催!スケジュールページ復旧!

昨日(2015年1月10日)、建仁寺とゑびす神社のガイドツアーを開催しました。 建仁寺には日本

記事を読む

外国人に人気の日本の観光スポット第1位の場所のガイドツアー!

本日(2014年11月9日)、ことぶらガイドツアーを開催しました。   本日の行先はと言

記事を読む

早朝の嵐山で紅葉ガイド!普段は人で賑わう嵐山も早朝はガラガラ!

今日(2014年11月29日)は楽しみにしていた企画でしたので、意気揚々と自宅を出ました

記事を読む

限りなくゴールの二条城に近づいたルーレットガイド!ゴールまで目と鼻の先です!

昨日(2014年8月30日)、ルーレットを回して行先を決めるアドリブガイドツアーを開催しました!

記事を読む

学生さんがプロデュース!京都の洋館を明治・大正・昭和とタイムスリップ!

ことぶらのチラシが設置されている地下鉄の京都市役所前駅。 改札口に集合ということで、昨

記事を読む

ことぶら常連アワード2020発表!イベント開催が少ない中、選ばれたのはこの人です

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

おっさん・おばさんランチ会(秋)を開催しました!

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

オッサン・オバサンランチ会(夏)を開催しました!

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

ことぶら裏話

※たまには真面目な投稿です(笑)   コロナ禍もあって最近は「一期

ケイデザイン一級建築設計室に依頼!京都の若手女性建築士が我が家へやってきました

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

→もっと見る

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • follow us in feedly
  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PAGE TOP ↑