*

大人が小学生になって一休寺さんで学習!シリーズ大人の小学校(体験学習編)開催!

公開日: : 最終更新日:2015/02/18 体験企画

スポンサーリンク

今日(2014年10月18日)は、スッキリとした秋晴れの中、大人の小学生の皆様と楽しい一日を過ごさせて頂きました。

 

スポンサーリンク

え?大人なのに小学生って何のことって思われましたか?

 

こんにちは。ことぶら田中です。

本日開催した企画は、つなぎすとサロンさんとの共催の企画。

シリーズ大人の小学校と言う事で、大人が小学生の気持ちに戻って、京都を楽しく学ぼうという内容です。

なので、参加者さんは大人の小学生なのです。

 

つなぎすとサロンさんは、このブログをご覧頂いている方はご存知の通り、神戸を中心に大阪や京都、最近では名古屋や東京でセミナーやイベント企画をされ、今や全国区。

私も大阪や神戸、12月に名古屋でセミナー講師を仰せつかっていて、いつもことぶらの発展を応援して下さっています。

 

そんなつなぎすとサロンの代表は美魔女で名高い米田りり子さん。

写真では笑顔ですが、普段はめちゃくちゃ怖い人です。

IMG_0151

 

と、言うのはウソで、普段から気さくで優しい人ですよ。

 

今回の学校は、京田辺市に有る酬恩庵一休寺(しゅうおんあんいっきゅうじ)さん。

一休さんのお寺で有名で、つい先日も国宝浪漫と言う番組で放送されていました。

入り口の紅葉のトンネルをご覧になるだけでも、紅葉シーズンや新緑の美しさが想像出来るのでは無いでしょうか?

IMG_0125

 

入ると、ことぶらのチラシも設置頂いています。

いつも有難うございます。

IMG_0127

さて、大人の小学生の皆さんがスタンバイされているのは、1時間目の授業が始まるから。

先生は、一休寺の田辺副住職。

1時間目は写経の授業で、先ずは禅の心構え、写経の意味合いと実践を分かりやすくレクチャーして頂きました。

 

IMG_0128

 

そして、写経スタート。

皆さん直ぐに集中モードで、そのことに田辺副住職も感心されてました。

IMG_0132

静寂の中、皆さんご自身と向き合っておられましたよ。

IMG_0131  

今回写経をさせて頂いたお部屋は、普段は喫茶が出来る場所。

お寺さんの一室でお茶やスイーツを頂けるなんて嬉しいですよね?

しかも、一休禅師(いっきゅうぜんじ)が初めて食べたと伝わる善哉(ぜんざい)は、その美味しさに「善哉(よきかな)」と叫ばれた事から名付けられた言われています。

本場の善哉を一休寺さんで頂ける訳ですから、ここに来れば極上の時間を過ごせますよ!

IMG_0133

さて、写経をされていた大人の小学生の皆さんも極上の時間を過ごされたようで、何だか皆さん起き抜けの脱力感だったように見えます。これにて1時間目が終了しました。

IMG_0135

2時間目の前に、お昼休み。

お待ちかねの給食の時間です。

IMG_0136

 

給食と言っても、コッペパンや三角牛乳が出る訳では有りません。

なにせ大人。しかもお寺さんですからね。

お昼は豪華に精進料理。一休寺弁当を堪能させて頂きました。美味しかったです!

IMG_0140

 

食後は皆さんと楽しく歓談。

何故かカメラを睨んでいる方がいらっしゃいますねぇ。

 IMG_0138  

歓談タイムには自己紹介タイムを取りまして、皆さん親睦を深められていました。

初対面の方同士が出会って楽しそうにお話されている姿を見るのは嬉しくなりますね。

 

さて、楽しくお食事を頂いた後、2時間目の授業が始まりました。

2時間目は田辺副住職による講話。

テーマはお寺の立場から見た写真撮影について。

 

お部屋では無くて方丈(ほうじょう)という建物の縁側での講座。

すごく素敵な場所で、しかも日向ぼっこをしながらの講座なんて素晴らしく贅沢だと思いませんか?

IMG_0143

しかも!眼下に広がるのはこんな素晴らしい枯山水です!

IMG_0142

なかなか出来ない体験に、大人の小学生の皆様も終始笑顔でした。

ポカポカとした縁側で、鳥のさえずりの声をバックミュージックに、田辺副住職の素敵な講話。

そんな講話の様子を1分だけ動画でご覧ください。

 

田辺副住職の講和

(PCでは新たなウィンドウが開くようにしておりますのでお気軽にクリックして下さい)

 

田辺副住職の心に刺さる素敵なお話に、他の参拝者の方々も足を止め、ずっと聞いておられました。

IMG_0144

大人の小学生の皆様も、「良いお話だった」と口ぐちに仰ってました。

 

さて、そんな極上の2時間目が終了しまして、最後の授業は一休寺さんで写真撮り放題という時間です。

皆さん自由時間としまして、拝観をしながらマナーを守っての写真大会です。

 

2時間目の講話を聞かれているので、マナー違反をする人は一人もいらっしゃいません。

楽しく写真撮影をされていました。

 

しかし、ただ単に写真を撮るだけでは退屈する人もいるかもしれませんので、実は5問のクイズを出題させて頂いてまして、その答えを写真に撮って来てくださいという時間だったのです。

皆さん答えを求めて相談しながら拝観されていました。

IMG_0148   

で、皆さんが撮影されている間に我々主催者は何をしていたかと言いますと。

そうそう、結局我々も撮影タイムでした。

IMG_0154

 

つなぎすとサロンさんは最近セミナー100回記念だったという事で、参加者さんから素敵なお花をプレゼントされてました。

 

それが嬉しかったのか、皆さんが一休寺さんの敷地内でパシャパシャされている時に、一人お花をパシャパシャされてました。

IMG_0152

無事に両者のパシャパシャタイムが終わりまして、最後答え合わせタイム。

IMG_0155

皆さんが撮られた写真が正解かどうかをチェックさせて頂き、無事に一日の授業が終了しました。

清々しく、楽しい時間を皆さんと一緒に過ごさせて頂きました。有難うございます。

 

清々しいと言えば、一休寺さんで購入したお守り。

このお守りはとても清々しい気分にさせてくれます。

IMG_0156

 

どういう事かと言いますと、揺らすと水琴窟(すいきんくつ)の心地よい音が鳴るんです。

水が反響したような音が本物の水琴窟の様ですよ!

一休寺さんでのオススメアイテムの一つです。

 

はい、と言う事で、皆さんと一緒に素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。

大人の小学校シリーズはこれからも続きます。

また企画が完成したら告知しますね!

 

今回ご参加頂いた皆様、田辺副住職、米田さん、有難うございました!

 

日々是好日。

良い一日でした♪

スポンサーリンク

関連記事

京料理のお店でテーブルマナーイベント開催!へぇ~と言いたくなるトリビア満載でした!

  京都東山にある寿し割烹「沖よし」さんで、本日(2015年2月21日)、和食のテー

記事を読む

敷居の低い茶道体験。初めての茶道!開催しました!

昨日(2015年3月8日)は、初めての人でも気軽にご参加頂ける茶道体験のイベントを開催させて頂きまし

記事を読む

壬生寺近くにある下京区の写真スタジオで黒ひげ危機一発!持ち寄りイベント開催!

一昨日(2016年1月16日)はこんな所にやってきました。 京都市下京区に有る写真スタ

記事を読む

2団体対抗の大阪秋の陣!神戸つなぎすとサロンVS京都ことぶら企画!開催しました!

(今回のブログも冗談が通じる人だけお読みになってください)   決戦の場所は大

記事を読む

洋食のテーブルマナーイベントを開催しました!その様子をレポート!

昨日(2015年3月29日)、テーブルマナーイベントを開催しました! 2月に開催した和食編に引

記事を読む

初めての茶道体験教室開催!非公開寺院で皆さんと一緒に一服!

関西では喫茶店でお茶する事を「茶~でもシバこけぇ~」と言います。大阪だけかも知れませんけど、関西に住

記事を読む

非公開寺院で学ぶ初めての華道!華道体験教室開催しました!

先日「初めての華道!」という事で、華道体験の体験教室を開催しました。   こんにちは。こ

記事を読む

茶道の経験有りますか?初めての茶道!とってもゆる~い茶道体験講座を開催しました!

昨日(2014年9月13日)、初めての茶道体験講座を開催しました!   東山区

記事を読む

大仏さまの前で仏像を彫りました!仏像彫刻講座開催!

今日はパソコンのタイピングが上手く行きません。 膝が笑っているかの様に、指が笑っているからです

記事を読む

宮川町の町家で、舞妓さんと一緒に流しソーメンをしました!

 1か月ぶりにことぶらの企画を開催しました。 7月は祇園祭で毎日のように、しかも午前と午後にツ

記事を読む

2018年ことぶらダメ人間グランプリ!ルーレットツアーを開催しました

※冗談が通じる人のみお読み下さい。   こんにち

参加するとアホになる?京都スイーツ会

※冗談が通じる方のみお読みください。   昔なが

お客様は神様?たった3名しか集まらなかった京都カフェ巡りツアー

※冗談が通じる人だけお読みください。   突然で

京都みたらし団子食べ歩きツアー開催!あの名店の団子も

※冗談が通じない人はお読みにならないで下さい。  

京都ルーレットツアーに背後霊が!恐怖の心霊現象ツアー

よく漫才とかで、 「本日は会場にお越しいただいてありがとうござい

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑