*

坂本龍馬の史跡を1時間以内で巡る!京都観光おすすめスポット5選

公開日: : 京都のおすすめスポットまとめ

スポンサーリンク

※分かりやすさ追求のため、面白おかしく演出しております。冗談が通じる人だけお読みになってくださいね。

 

スポンサーリンク

今日は京都のおすすめスポット5選を紹介したいと思います。今日紹介するのは京都の繁華街に用事できたけれど、ちょっと隙間時間ができちゃった!というあなたに、超短時間で巡れる繁華街のおすすめスポットを紹介します。

 

こんにちは。ことぶら田中です。京都で繁華街と言えば四条河原町から三条河原町界隈。「繁華街に史跡や見どころはあるの?」と思われるかも知れませんが、京都は繁華街をちょっと歩くだけでさまざまな史跡が有るのです。用事ついでにコンパクトな観光が可能なんですよ!

 

と、言う訳で今回は神戸からお客様をお迎えしました。

IMG_2212

 

普段は超多忙で、観光する時間なんか無いわよ!と言う「つなぎすとサロン」代表の米田りり子さんを接待する事となりました。コメダではなくヨネダです。

IMG_2216

いつもお世話になっている「つなぎすとサロン」さんは、神戸を中心にセミナー企画やイベント企画を主催され、毎週のように個性豊かなイベントを展開されています。全国各地で開催している「つなぎすとサロン」さんはもはや全国区。どんな事をされているのか、是非インターネットで検索して下さいね!

 

そんなVIPを案内するのに、僕一人では心もとないので、ことぶら公認ゆるキャラの「ならっし~」に案内してもらう事にしました。

注)ならっし~は常連さんの楢崎(ならざき)さんです。

IMG_2249

決して着ぐるみを着ないリアル人間ゆるキャラのならっし~。リアル人間ゆるキャラはどこにでもいるかも知れませんが、ならっし~と言う様なライトなネーミングは全国どこを探してもいないと思います。

 

さて、ならっし~が、りり子さんに何処に行きたいか聞いてみました。

IMG_2155

りり子さんは坂本龍馬の史跡を巡りたいと答えました。

 

でも、こんな事を言い始めました。

IMG_2113

 

1時間で案内しろと。

IMG_21131

 

でも大丈夫。そんなワガママもならっし~が叶えてくれるでしょう。早速案内が始まりました。

IMG_2068

では、ならっし~がおすすめする坂本龍馬ゆかりの史跡5選をお楽しみください!

 

1.坂本龍馬の妻 お龍 独身時代 寓居跡

IMG_2233

先ず最初にやって来たのは、京都市中京区木屋町通六角下ル材木町にある史跡、「坂本龍馬の妻 お龍 独身時代 寓居跡」です。坂本龍馬の妻であるお龍さんが、独身時代に住んでいた場所なんですね。石碑は平成21年3月に建てられました。お龍さんは、青蓮院宮に仕える医師楢崎将作の長女でした。今回案内するならっし~こと楢崎さんと偶然苗字が同じなのですよ!

 

さて、今度はどこに連れて行ってくれるのでしょうか?

IMG_2220

 

2つ目の場所はここです。

IMG_2210

 

2.酢屋(すや)

IMG_2209

 

酢屋は坂本龍馬や海援隊をかくまった場所として有名です。1721年に創業した材木商で、現在も商いをされているので、約300年も続いているのですよ。2階はギャラリー龍馬となっていて、龍馬関連のイベントも開催されています。

IMG_2211

 

場所は三条通の一本南の通りに有ります。

 

 

さて、ならっし~は大人気のゆるキャラだけあって、道行く人から握手を求められます。

IMG_2074

 

毎回それに応えるならっし~。

IMG_2181

ファンサービスもいいけど、案内をサボったらりり子さんに怒られるよ!

 

ほら、案の定。

IMG_2168

 

反省して案内を続けました。

IMG_2218

次にやってきたのはこちら。

 

3.土佐藩邸跡

IMG_2234

 

坂本龍馬は元々は土佐藩出身。土佐藩の志士は坂本龍馬だけでなく、武市瑞山(ずいざん)や中岡慎太郎、後藤象二郎など、多くの志士が活躍をしました。土佐藩邸は彼らにっとって京都の連絡事務所の役割だったようです。

 

さて、木屋町通にある七之舟入の石碑を西に進むと。

IMG_2235

今度は土佐稲荷神社が有ります。

 

4.土佐稲荷神社(岬神社)

IMG_2238

 

元々は土佐藩邸内に有ったそうなんですが、明治時代に土佐藩邸が売却されたので、現在の場所に移っています。境内には坂本龍馬の像が有りますよ。

IMG_2240

土佐藩邸に有った時から誰でも自由に参拝出来るように開放されてたんだそうです。坂本龍馬も参拝に来ていたと想像すると時空を超えたロマンを感じます。

 

りり子さんも興味深々のようで良かったです。

IMG_2153

 

さて、ならっし~の案内はテンポ良く続きます。

IMG_2144

 

おもてなし精神が豊富なならっし~。りり子さんのカバン持ちを買って出ようとします。

IMG_2104

 

断られました。

IMG_2107

 

空気を読まないならっし~。

IMG_2108

 

カバンの取り合いになりました。

IMG_2111

 

自己満足のおもてなしに、りり子さんがキレました。

IMG_2110

 

普段から持ち歩いているピコピコハンマーを取り出し。

IMG_2060

 

ならっし~を痛打!

IMG_2050

 

その手慣れたピコピコハンマー捌きには驚きました。どうやら日常的に人を叩いているようです。

IMG_2150

 

さて、京都観光おすすめスポット5選の案内は続きます。今度は河原町通のアーケードへ。

IMG_2248

 

5.近江屋

IMG_2247

そこにはこんな石碑と立札、坂本龍馬の案内板が有りました。ここは坂本龍馬が暗殺された近江屋の跡地です。中岡慎太郎とともに暗殺された場所は、今では人通の多い繁華街。歴史の舞台となった場所がちょっと歩くだけで普通に有るのが京都の特徴ですね。

さて、最後はこちら。お龍さんの実家へやってきました。

6.楢崎家跡

IMG_2086

 

京都の碁盤の目の一角にひっそりと佇む石碑。楢崎家跡と書かれています。

 

ならっし~の本名は楢崎さん。同じ苗字に一人テンション上がります。(由来は特に関係ないそうです。)

IMG_2164

 

と、言う事で、繁華街で1時間以内で行けるコンパクトな坂本龍馬の史跡を巡りました。じっくり見ても1時間もかからないでしょう。それほど近い距離にこれらの史跡が密集しているのですよ。米田りり子さんも喜んでくれましたかね?りり子さんの様子を伺うとなにやら呟いてました。

IMG_2154

そういえば、京都観光のおすすめスポット5選なのに6選あるし。

IMG_2189

また叩かれてました。(もう一度書きますが、ならっし~こと楢崎さんは常連さんです)

 

さて、つなぎすとサロンさんを知らないあなたはこのブログの記事を読んだら是非検索してくださいね。イベントに参加したらピコピコハンマーを持ったりり子さんが出迎えてくれますよ!

スポンサーリンク

関連記事

隙間時間の京都観光!たった30分で周れる京都の繁華街の銅像巡り!おすすめスポット5選!

この記事は、忙しいあなたのために、超時短で楽しめる京都観光おすすめスポットを紹介します。 &n

記事を読む

たった450メートルの京都観光!寄り道で巡る木屋町通の史跡8選

この投稿では、忙しくて観光をする暇がないあなたに、寄り道感覚で巡る事ができる京都のおすすめスポットを

記事を読む

【TV取材】ルーレットツアー参戦のアナウンサーはザコなのか?

※冗談が通じる方のみお読みください。   先日か

ゼロ円で京都を楽しむトレイル旅!東福寺駅から比叡山ケーブル駅まで歩きました

京都一周トレイルの「東山トレイル」にチャレンジしてきました。何だか旅っ

変顔写真を撮りながら京都街歩き!ルーレットツアー開催しました

ルーレットを回して京都を巡る行き当たりばったりのガイドツアー!

ことぶら現行のサービス終了のお知らせと今後の活動について

こんにちは、ことぶら代表の田中です。長らくご愛顧いただきましたガイドツ

スイーツを楽しむ会を開催しました!ウィッシュ

京都の壬生にある写真スタジオ。ここで昨日(2017年7月29日)、とあ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
PAGE TOP ↑