*

伏見稲荷を丸ごとガイド。ダブルヘッダーで開催しました!

公開日: : 最終更新日:2015/05/06 ガイドツアー ,

スポンサーリンク

ゴールデンウィークで賑わう伏見稲荷大社。小雨で過ごしやすかった昨日(2015年5月4日)、午前の部と午後の部に分けて、たっぷりと伏見稲荷のガイドツアーを行いました。午前午後の両方の様子を一気に書きますので、なるべく文字は少なく、写真中心でリポートしますね。

IMG_5168

スポンサーリンク

午前の部はお稲荷さんの社殿を中心に、午後の部は稲荷山に登りました。先ずは午前の部から。

IMG_5184

ことぶらの旗を他のガイドさんが持って帰ってしまったので、予備の旗を持参。しかし棒が無かったのでどうしようかなと迷ってた所、参加者さんが孫の手を貸してくださいまして、今回はこれでスタート。

IMG_5166

孫の手を持ってガイドして下さったのは神社ガイドでお馴染みの浜田浩太郎さん。いつもガイド中に僕をいじって、僕を笑い者にする悪徳ガイドです。ま、参加者さんがいつも爆笑されているので許しておきましょう。

IMG_5175

 

旗を持って帰った他のガイドさんの事を「ドジやなぁ」と小バカにしていた浜田浩太郎さんは、電車に傘を忘れて来て、コンビニで新しい傘を買われてました。しかし、その傘を集合場所に置きっぱなしにしたままガイドスタート。浜田さんを借景に傘を撮影しといてやりました。

IMG_5177

そんなお茶目な浜田さん、ガイド内容はいつもプロフェッショナルで、参加者さんも常に笑顔。「へぇ~」というお声や笑い声が絶えません。そして、ちゃんと参拝タイムもあります。

IMG_5183

ガイドする場所も普段なかなか見ないようなところまでディープに。

IMG_5185

 

午前の部は黄色で囲ったところを中心にガイドしました。

IMG_5251

 

しかし、それだけでは有りません。地図には載ってないような場所も案内。

IMG_5187

 

そこから有名な所へ行き。

IMG_5190

また地図から外れてマニアックにガイドです。

IMG_5199

 

こんな所にも色々と秘密があるのですよ。

IMG_5203

 

そして、余り人が知らないような神社へも行きまして、参加者さんを驚かせていました。

IMG_5204

伏見稲荷は本当に見どころが多いですね。

IMG_5207

 

こちらの池では行方不明者の名前を呼ぶと、こだまして帰ってくるんだそうです。

IMG_5208

 

さて、20名様を越える参加者さん。ご希望された方々と一緒にランチをして、午後の部にそなえます。

JR稲荷駅の北側徒歩1分の所に有るバミリオンというカフェで食後のコーヒータイム。

IMG_5164

 

僕の同級生が経営しているのですが、僕の知る限り京都で3本の指に入るほど美味しいコーヒー。トリップアドバイザーでも3位にランクインしたお店だけあって、コーヒー通の参加者さんも「美味しい!」とうなられてました。

IMG_5165

 

ツアー中に皆さんに宣伝したところ、僕と一緒にランチをした参加者さん以外の方も来られていて、結局ことぶら参加者さんでお店が埋まってしまいました。伏見稲荷に来られた時には是非行ってくださいね!

IMG_5209

 

さて、再集合して午後の部が始まりました。午後の部も20名様を越える参加者さんと一緒にガイド。午後は住宅街を抜け、稲荷山に登りました。

IMG_5210

 

山頂まで続く鳥居のトンネル。

IMG_5220

 

40分ほど登って皆さんが見ているのは。

IMG_5223

 

この様な絶景!

IMG_5225

 

ここは、四ツ辻(よつつじ)という場所です。

IMG_5251 - コピー

そこから徒歩30分ほどかけて一周出来るようになっていて、エッチラオッチラと登りました。

IMG_5239

その途中でもガイドしながら僕をいじって笑いを誘う浜田さん。最近は何となく「そろそろイジるなぁ」と分かるようになってきました。なぜなら、僕をイジる前には一瞬悪い顔をするからです。

 

ちなみに、これは真面目にガイドしている時の顔。

IMG_5232

 

こちらが僕をイジる前触れの顔です。

IMG_5235

悪顔でしょ?皆さん、この顔を見たら気を付けましょう。

 

さて、いつもながら冗談の応酬付きのガイドをしているうちに、山頂に到着しました。

IMG_5250

 

山頂はこちらの場所です。

IMG_5251 - コピー - コピー

上社というお社がありまして、皆さんと一緒に参拝。

この後、また鳥居をくぐりながら下山しました。

IMG_5254

おっと、忘れる所でした。

ガイドの様子を少しだけ動画でご覧ください。

 

さて、今回名古屋からご参加頂いたかたからプレゼントを頂きました。

初参加との事でしたが、以前からブログもお読み頂いてたそうで、愛犬の弥七に頂いたのです。

IMG_5265

 

中を開けると、何と!松阪牛のビーフクッキー!

IMG_5266

 

弥七が察知して近寄って来ました。

IMG_5267

 

匂いを嗅いで。

IMG_5271

 

早速食べてましたよ!

IMG_5272

 

お心遣いを有難うございます!嬉しかったです。

 

と、いう事で無事にツアーも終了。皆さんと一緒にゴールデンウィーク気分を味わわせて頂きました。

今回ご参加頂いた皆さん、ガイドの浜田さん、ありがとうございました!

スポンサーリンク

祇園辻利の「宇治茶と抹茶スイーツ」でホッコリ休憩しませんか?



京都祇園に本店を構える「祇園辻利」。抹茶好きなら知らない人はいない、京都でも老舗の宇治茶専門店です。

自宅にいながら老舗の味を楽しめる【祇園辻利・茶寮都路里オンラインショップ】 をご紹介します。

《他では味わえないおすすめポイント》
・最高の宇治茶をお届けする職人技
・1時間にわずか40グラムの奇跡!最高品質の抹茶をお届けするための独自製法
・名だたるパティシエが羨むほどに素材に応じた使い分けができる繊細な風味の差異をもつ抹茶を持っており、抹茶好きにはたまらない“質の高い”スイーツを提供

メディアで紹介された人気の抹茶スイーツ「Petitパフェ」や、抹茶スイーツの先駆者で行列が絶えない「宇治抹茶ロール」などをはじめ、人気NO.1の抹茶菓子「つじりの里・ぎおんの里」など、おすすめ盛沢山です。

他にもクリスマス、バレンタイン、母の日、敬老の日など、シーズナルで登場する限定商品にも注目ください♪


関連記事

参加者さんがくじ引きで決めた駅周辺の神社を参拝!月に一度の駅前参拝!初回はJR円町駅!

駅前留学では有りません。駅前参拝です。   いきなりですがこんにちは。ことぶら

記事を読む

ことぶら祇園祭シリーズ最終日、ダブルヘッダーで開催!

本日(2014年7月23日)、祇園祭の後祭ガイドツアーを開催しました。 ことぶら祇園祭シリーズ

記事を読む

鞍馬寺ガイドツアー開催!雨でしたが参加者さんと一緒に楽しみました!

昨日(2015年3月1日)。3月最初のガイドツアーを開催しました!行先は鞍馬寺(くらまでら)。雨の中

記事を読む

紅葉がピーク!人で賑わう京都。比較的ゆっくり見れる赤山禅院と周辺ガイド開催!

11月にも下旬になっているにも関わらず、今日(2014年11月22日)の京都市はとても暖かく、コート

記事を読む

なかなか見れないレアな祇園祭!台風11号が迫る中、祇園祭ガイドツアー開催!

台風11号が接近し、随分と風が強くなってきた京都で、本日(2015年7月16日)も祇園祭ガイドツアー

記事を読む

この春最高の桜。全て満開の京都桜ミステリーツアー。上京区近辺で開催しました!

春爛漫の京都。丁度ソメイヨシノが満開を迎えるこの時期に天候が芳しく無かったですが、昨日(2016年4

記事を読む

ガイドツアーに透明人間?西京区松尾大社から右京区嵐山までの神社ツアー開催しました!

それは一昨日の出来事です。ことぶら神社ツアーで京都市西京区に有ります松尾大社から、右京区嵐山を経て車

記事を読む

東山区の浄土宗総本山知恩院 除夜の鐘試し撞きを見学ツアー開催!年内最後のツアーでした!

一昨日(2015年12月27日)は、ことぶらの年内最後のガイドツアーという事で、東山区に有る浄土宗の

記事を読む

高円宮家の次女典子さまの結婚式の日に、京都御苑のガイドツアー

大型で強い台風18号が迫り来るなか、京都御苑の弁天巡りを開催しました!   いつも有難う

記事を読む

極寒の京都市中京区。街中神社巡りを開催しました!御金神社など周辺10社を巡りました!

このブログは寒い場所では読まないで下さい。暖かいお部屋か暖かい飲み物を飲みながら読まれる事をおすすめ

記事を読む

【激アツ】ゴール間近!10年目で初の三十三間堂へゴールできたのか?その結果をご覧ください

※冗談が通じる人だけお読みください。   昨日(

日経新聞朝刊でルーレットツアーが紹介されました!

今朝(2024年3月10日)の日経新聞朝刊で、ことぶらルーレットツアー

京都マラソンの日にルーレットツアー開催!ゴールまで後ちょっと!

※冗談が通じる人だけお読みください。   昨日(

no image
保護中: 非公開の投稿(ゼロフリ)

この度はお申込ありがとうございます。このサイトはゼロからフリーランスの

no image
保護中: (非公開投稿)

こんにちは。ホームページ作成マニュアルにて、動画解説をしております田中

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PAGE TOP ↑