*

新年最初のガイドツアーは平日開催!御香宮で七草粥を頂き、伏見周辺ガイド。

公開日: : 最終更新日:2015/02/18 ガイドツアー , ,

スポンサーリンク

今年最初のガイドツアーは1月7日(水)という事で、平日開催から始まりました。

土日祝のツアーが順調に埋まっていく中、今回は平日という事も有って少人数での開催。

スポンサーリンク

のんびりとアットホームな感じでの新年初回となりました!

 

こんにちは。ことぶら田中です。

今回は伏見桃山にある御香宮(ごこうぐう)で七草粥を食べ、そのあと伏見界隈を散策するというツアーです。

 

ガイドを担当して下さったのはお馴染みの吉村晋弥さん。

気象予報士で、京都検定1級のプロガイドです。

IMG_2013

 

9時30分スタートの今回のツアー。

遅刻者も無く開始時間よりも少し早く始める事が出来ました。感謝です。

 

安産のご利益で知られる御香宮(ごこうぐう)。

IMG_2018

入り口は伏見城の大手門を移築したもので、今でもその表札が残っています。

IMG_2020

七草粥を食べようと、平日ながら沢山の人で賑わっていました。

 

IMG_2022

 

ちゃんと七草が置いてありましたよ。

 

IMG_2027

 

 

どれがどれか分からないですけどね。

IMG_2030

 

って、思っていたら、親切にもちゃんと説明書きが置いてありました。

IMG_2029  

長い行列でしたが直ぐに順番が回ってきました。

実は僕は朝ごはんを食べていなかった、というよりか、七草粥を朝ごはんにしようと思って食べなかったので、ちょっと遅めの朝ごはんです。

IMG_2038

お餅入りの七草粥。

 

IMG_2039

塩昆布と一緒に頂くと程よい塩加減になります。

 

IMG_2040

あ、写真がピンボケ。

新年初ガイドから、やらかしましたね。

 

 

美味しく七草粥を食べていると、横から僕の顔を覗いて来る人がいらっしゃいました。

ことぶらツアーや京都ランチの会にご参加頂いている方で、愛犬のムーンちゃんと一緒でした。

 

ほら、ムーンちゃん、こっち向いて♪

 

IMG_2041

あ、ちゃんとこっち向いた♪

 

IMG_2043

 

賢いやないかい!

 

人懐っこくて可愛いですねぇ。

うちの弥七はとは違います。

あいつはいつも距離感を保つニヒルな男ですからね。

 

七草粥を食べてムーンちゃんに挨拶した後は、名水で知られる御香水(ごこうすい)が湧きでている所へ。

名水百選に選ばれ、伏見七名水の一つとしても名高い御香水(ごこうすい)がこの御香宮(ごこうぐう)の名の由来です。

 

IMG_2044

 

が、しかし!

IMG_2045

 

飲めませんねん。

 

 

 

 

 

でも、ご安心下さい。

その横に、ろ過装置を通した飲める名水があり、飲むととてもまろやかで美味しく、地元の人はいつも汲みに来られています。

 

IMG_2046

 

ちなみに、七草粥はこの御香水を使って焚かれているので美味しいはずですね!

 

境内を散策していると、美味しそうな酒饅頭を発見!

IMG_2048

 

つい、出来心でツアー中に買い食いをしてしましました。

 

ま、参加者さんも買われていたので大目に見て下さいね♪

IMG_2049

さて、満足して御香宮(ごこうぐう)を出てからは、周辺の散策に出かけました。

 

IMG_2054

 

伏見は酒の町としても知られてまして、酒蔵があちこちにあります。

IMG_2056

ほら、ザ・伏見!という景色でしょ?

IMG_2063

周辺の史跡をタップリと堪能しました。

 

そして、やって来たのがここ。

坂本龍馬ゆかりの寺田屋(てらだや)です。

 

IMG_2061  

中に入って見学出来るだけじゃなく、今でも泊まる事が出来るんですよ。

 

そして、最後は弁財天で知られる長健寺をナビゲート。

門が特徴的ですね。

IMG_2064

はい、という事で寒い日でしたが、皆さんと一緒に楽しくツアーを開催する事が出来ました。

 

京阪電車の中書島駅まで皆さんを送りまして、ここで解散です。

等身大の龍馬さんがいらっしゃいましたよ。

 

IMG_2066

実はこれ、龍馬さんと記念写真が撮れるようになっているのです。

 

そこで、吉村さんにモデルになってもらいました。

 

あれ?

龍馬さんって慎重180センチ(諸説あり)と言われてますが、吉村さんは龍馬さんと同じくらいに見えますね。

 

IMG_2067

吉村さんってそんなに背が高かったっけ?

 

 

 

 

IMG_2068

 

背伸びしとるがな!

 

 

解散後、吉村さんと僕とで周辺の美味しいラーメン屋さんに行ったのですが、折角なので希望者の方を募って数名で一緒に食べました。

酒粕ラーメンが評判の「玄屋」というお店。

酒粕ラーメンも美味しいのですが、僕はここの醤油ラーメンが好きで、この近くに来たらよく立ち寄ってます。

 

IMG_2071

 

参加者さんとはラーメンを食べてから再び解散。

僕はツアー中に吉村さんが口頭で紹介していた場所があり、立ち寄ってから帰りました。

 

実は周辺には桃山御陵(ももやまごりょう)という明治天皇陵があるのです。

そこに有る階段がとても急で豊国廟(ほうこくびょう)、愛宕神社(あたごじんじゃ)と並び、京都三階段の一つに数えられている階段なのです。

ほら、急でしょ?

 

IMG_2072

休まずに登っていると

「ははは!はっはっはっはっは!」

と足が笑い出しまして、途中で振り返ると急こう配で足がすくみます。

 

IMG_2077

しかし、上まで登ってから振り返ると素晴らしい眺望に出逢えます。

登った甲斐がありますよ。

 

IMG_2080

 

ちなみに、先ほど「豊国廟(ほうこくびょう)、愛宕神社(あたごじんじゃ)と並び、京都三階段の一つに数えられている」と書きましたが、実はこれ、吉村さんの創作です。

なので正しくは

「豊国廟(ほうこくびょう)、愛宕神社(あたごじんじゃ)と並び、京都三階段の一つに吉村晋弥が勝手に数えている」

です。

 

あぁ、最近、冗談ばっかり書いているのでブログが長くなる傾向がありますね。

気を付けないと。

 

ともあれ、寒い中お越しいただいた参加者の皆様、ガイドの吉村さん、ありがとうございました!

スポンサーリンク

関連記事

御土居と古道を探検するツアー!ルーレットを回してどこに行くか分からないツアー!ダブルヘッダー開催!

このブログを書くにあたって正直気が遠くなっております。 なぜなら、昨日と一昨日の2日間で5コー

記事を読む

トイレツアー開催!絶対にトイレに困らない観光ツアー。初回は東福寺周辺のトイレツアー

京阪東福寺駅の東改札に集まった常連さん達。本日(2016年5月3日)開催したツアーの参加者さんは、全

記事を読む

紅葉の穴場へ!紅葉ミステリーツアー開催!

京都駅から嵐山に向かって山陰線に乗り換えると、日曜日にもかかわらず通勤電車並のラッシュ。紅葉シーズン

記事を読む

都会のど真ん中でルーレット!果たしてゴール出来たのでしょうか?

昨日(2014年10月26日)、ルーレットを回して行先を決める、100パーセントアドリブのガイドツア

記事を読む

京都市上京区近辺で桜めぐり!本満寺や京都御苑など春の京都を満喫ツアー開催しました!

今日は珍しく夜にブログを書いております。いつもは朝に書いて予約投稿をしている事が多いのですが、今夜は

記事を読む

参加資格はヒゲが生えている人!ヒゲの偉人の史跡を巡るヒゲツアー開催!左京区から中京区の木屋町周辺にて!

※グロ注意!(今日のブログはちょっと気持ちが悪いかも知れないので読まれる場合はご注意下さい)

記事を読む

某人気番組のパロディーツアーを開催しました!

あけましておめでとうございます。ことぶら田中です。 ※着用しているのは「田中さんしか購

記事を読む

ルーレットで行先を決めるガイドツアー!はたして今回ゴール出来たのか?

月に一度のお楽しみ、ルーレットを回して行先を決めるアドリブのガイドツアーの日が今月もやってまいりまし

記事を読む

早朝の嵐山で紅葉ガイド!普段は人で賑わう嵐山も早朝はガラガラ!

今日(2014年11月29日)は楽しみにしていた企画でしたので、意気揚々と自宅を出ました。

記事を読む

ルーレットを回して京都の街を練り歩くツアー開催!果たして今月はゴール出来たのか?

更新が遅くなりましたが先日(2015年8月30日)、ルーレットを回して行先を決める、どこに行くか分か

記事を読む

スイーツを楽しむ会を開催!やる気のないブログでゴメンなさい

とっても美味しいスイーツを堪能した昨日(2018年5月13日)は、スイ

明智光秀をテーマとした鬼ごっこツアーを開催しました!

※冗談が通じるかたのみお読みください。   本日

10カ月ぶりのゴールなるか!?京都ルーレットツアーを開催しました

京都のランドマークである京都タワー。  

桜満開の京都!まさにピークの日に桜ミステリーツアー開催しました

地下鉄今出川駅に集まる皆さん。   皆さ

主催者が痛風のなか開催した京都スイーツ会!

ことぶらでもお馴染み、片岡秀太郎氏専属カメラマンの堀出恒夫(ほりでつね

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑