*

千本釈迦堂大根焚き!のんびり歩いて今宮神社門前のあぶり餅を堪能!平日ガイド開催しました!

公開日: : 最終更新日:2015/02/18 ガイドツアー

スポンサーリンク

最近本当に曜日感覚が無いんですよね。

基本的に365日年中無休なので、仕事のスポットの時に1日休んだり、半日休んだりしているのですが、気が付いたら結局仕事している自分がいるのです。

スポンサーリンク

 

なので、曜日が分からなくなりまして、最近の僕の口癖が

「今日何曜日?」

なんです。

 

参加者の皆様にも、僕から、しかも何度も、

「今日何曜日?」

と質問をされる被害者がいらっしゃるはずですよ。

 

こんにちは。ことぶら田中です。

曜日感覚が無い中で、実は昨日(2014年12月9日)は久しぶりに平日にガイドツアーを開催しました。

 

12月8日と9日の2日間は千本釈迦堂(せんぼんしゃかどう)で大根焚きが行われましたので、それに合わせてのツアーです。

 

今回、岡山の新聞社さんの山陽新聞さんが取材に来られまして、ガイドを担当して頂いたお馴染み和田万三代さんが早速取材を受けられていました。

 

おー、しゃべってるしゃべってる♪

IMG_1512

他の参加者の皆様も快く取材に応じて下さりながら、早速スタートしました。

IMG_1516

到着した千本釈迦堂(せんぼんしゃかどう)では、ある程度の人は覚悟していたのですが予想以上!

 

人! 

IMG_1517

人!

IMG_1519

人!

IMG_1520

でした。

なので、僕が大根を買いに行っている間に、和田さんがガイドをするという対応。

列は思ったよりも進みが早かったので、それほど行程には影響が出無くて良かったです。

IMG_1522

その時の様子を少しだけ動画でご覧下さい。

 

 

梵字が書かれた大根が沢山。

販売もされてましたよ。 

IMG_1527

 

順番が回って来て、いよいよ大根を受け取ります。

こんな大きな釜に。

IMG_1534

 

沢山の大根が入っています。

IMG_1535

 

1人前が大根3つと油揚げ1つ。

ホクホクで柔らかく、味もしっかり浸みていて、とても美味しかったです。

IMG_1538

 

美味しさだけでなくボリュームも有る大根焚き。

皆さんと一緒にゆっくり食べて、お腹一杯になった所で腹ごなしがてらガイドツアー再開です。

IMG_1541

 

周辺にある史跡名所をナビゲートしながら、向かう先は今宮神社の門前にあるあぶり餅の一文字屋和助(いちもんじやわすけ)さん(通称で一和さん)

ことぶらツアーでは比較的長い距離の3.5キロほどをたっぷり、のんびりと歩きました。

IMG_1545

 

いつの間にか新聞記者さんと参加者さんも打ち解けておられ、楽しい取材付きガイドに。

皆さんと一緒にワイワイと楽しませて頂きました。

 

そして到着した一文字屋和助(いちもんじやわすけ)さん。

創業は驚きの平安時代からという老舗です。

IMG_1552

 

大根焚きでお腹一杯でしたが、沢山あるいたので丁度小腹がすいており、絶妙なタイミングでのおやつタイム。

その美味しさは絶品でした。

IMG_1554

 

こんな風に1串ずつ手作りで作られているんですよ。

IMG_1559

寒い中たっぷり歩きましたので、ほっこりしながら楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

IMG_1553

ちょっと落ち着いたところで、一和さんにある井戸を見学。

 建物の下に潜り込めるようになっているのです。

IMG_1563

 

まるで秘密基地の入り口の様な、急で狭い階段を下りて行くと。

IMG_1560

想像以上に深い井戸。

IMG_1564

 

 

綺麗な井戸水がありますよ。

IMG_1567

 

と、言う事で、無事に予定の行程が終了。

 

今回初参加の方が、1年半ほど前にことぶらのガイド中に「チラシを下さい」とお声掛け頂いて来て頂いた方や、前から京都を回っておられたと思っていた常連さんが、実はことぶらきっかけで京都ファンになられた事が判明し、とても感動しました。

更に、懇親会の時に私の本を2冊売れ、それも嬉しかったです。

 

本は、お陰様でAmazon在庫切れ(2014年12月9日現在)が続いています。

京都本「秘密の京都」

 

と、言う事で、今回も嬉しく楽しいひと時を参加者の皆様と一緒に過ごさせて頂きました。

 

あ、そうそう、そういえば今回はこんな事がありました。

 

ご丁寧に参加料を封筒に入れて頂いた方がいらっしゃったのです。

しかし、明けて見ると、2200円の参加料に対して7万円も入っていたのです! 

IMG_1569

驚いて中を空けると、日本銀行では無く、子供銀行が発行したお金!

その間にちゃんと参加料が入っているという参加者さんの小ネタだったのです。

IMG_1568

これは悪い例ですので、真似しないようにしてくださいよ!

スポンサーリンク

関連記事

山と鉾の違いが分かりますか?祇園祭後祭ツアー開催しました!

巨大で美しい山鉾が登場する祇園祭。本日(2017年7月23日)は、後祭(あとまつり)のガイドツアーを

記事を読む

祇園祭(前祭)ツアーダイジェスト!ことぶら祇園祭事件簿

1歳2カ月の娘。   彼女がカレンダーで、祇園祭の季節であることを確認

記事を読む

ガイドさんに恋愛禁止令!有名な恋の物語を再現!深草少将が小野小町を求めて百夜歩いた百夜通い(ももよがよい)を再現ツアー!

こんにちは。ことぶら田中です。昨日(2016年5月7日)に開催したツアーは約6キロ。ことぶらツアーで

記事を読む

満開の桜が咲き誇る夕暮れの祇園を散策!東山区の南座からスタートするツアー

ことぶら県民ショー。   京都市東山区にある南座の前で、昨夜(2016年4月3

記事を読む

ことぶら初のトリプルヘッダーでガイドツアー開催!松尾から嵐山!建仁寺から養源院!祇園!

昨日書いたダブルヘッダーのブログがあんなに長かった訳ですから、今日書くトリプルヘッダーのブログはどん

記事を読む

琳派400年。建仁寺とゑびす神社ガイドツアー開催!スケジュールページ復旧!

昨日(2015年1月10日)、建仁寺とゑびす神社のガイドツアーを開催しました。 建仁寺には日本

記事を読む

大雨の中の伏見稲荷ガイドツアー!空いてると見せかけて大混雑

こんにちは。ことぶら田中です。   今日(2016年9月18日)は伏見

記事を読む

ルーレットを回して京都の碁盤の目を練り歩くアドリブツアー!今月は堀川下立売バス停付近から!

今月もこの日がやってまいりました。毎月開催しているルーレットツアー。 京都の碁盤の目を

記事を読む

ことぶら祇園祭シリーズ最終日、ダブルヘッダーで開催!

本日(2014年7月23日)、祇園祭の後祭ガイドツアーを開催しました。 ことぶら祇園祭シリーズ

記事を読む

ガイドツアーに捜査が入りました。(琵琶湖疎水ツアー、伏見稲荷ツアー)

こんにちは。ことぶら田中です。   僕の名前は田中英哉(たなかひでや)

記事を読む

ことぶら常連アワード2020発表!イベント開催が少ない中、選ばれたのはこの人です

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

おっさん・おばさんランチ会(秋)を開催しました!

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

オッサン・オバサンランチ会(夏)を開催しました!

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

ことぶら裏話

※たまには真面目な投稿です(笑)   コロナ禍もあって最近は「一期

ケイデザイン一級建築設計室に依頼!京都の若手女性建築士が我が家へやってきました

※冗談が通じる人のみお読みください。   こんに

→もっと見る

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • follow us in feedly
  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PAGE TOP ↑