*

お坊さんと神職さんが一緒に行事を!粟田祭の夜渡り神事ガイドツアー開催!全国各地からご参加頂きました!

公開日: : ガイドツアー

スポンサーリンク

このブログを書き始めている今、時刻は午前2時6分です。

ツアーの様子を10月12日の午後2時までに書きますと参加者さんに宣言したものの、どうしても用事で一日書けそうもないので、ツアーが終わり、飲みに行ってから帰宅し、就寝前のこの時間から書き始めております。午後2時の予定が午前2時スタートになるとは思いませんでした。

スポンサーリンク

 

こんばんは。ことぶら田中です。

日付が変わったので昨日(2015年10月11日)に、粟田祭りの夜渡り神事のガイドツアーを開催しました。午後18時に地下鉄東山駅に集合したナイトツアー。ガイドさんは気象予報士で京都検定一級のプロガイド、吉村晋弥さんです。

IMG_8748

今回の参加者さんは、地元京都だけでなく、大阪、名古屋、東京、茨城、北海道と全国各地からお越し頂きました。粟田祭りの行事を見る前に、先ずは周辺散策からスタートです。

IMG_8749

と、いきなり暗闇の住宅街へ。このような場所にも見どころが有るのです。夜なのでちょっと怖いのですが、何が有るのかは参加者さん特権とさせて下さいね。

IMG_8750

外灯が情緒ある雰囲気を引き立ててくれる白川沿いを歩きながら目的地に向かいます。

IMG_8753

するとそこにはこの様に迫力ある大蛇が出現!

IMG_8754

実はこれは大燈呂と言いまして、粟田祭りの夜渡り神事に登場する美しい燈呂です。近年復興した行事で、この見学を一番の目的にツアーを組んだのです。ま、昨年も同じツアーを組みましたけどね。

 

こちらはお不動さん。迫力ある形相ですね!

IMG_8755

遠くの方にも何体か有りますね。

IMG_8759

これは今年の干支の羊。

IMG_8761

これは何だろ?ドラゴンかな?

IMG_8762

迫力あるでしょ?京のねぶたと言われています。

IMG_8763

キツネもいますね。

IMG_8767

これは孔雀。

IMG_8768

と、この辺りは写真を撮るのに夢中でガイドさんの話をあんまり聞いていなかったので間違ってたらごめんなさい。

 

ともかく、松明の火がしっかりと辺りを照らす中、行事は滞りなく進みました。

IMG_8764

そんなツアーの様子を30秒だけ動画でご覧ください。
  周囲が真っ暗でガイドの吉村さんの顔が写って無いですね。声だけなんでナレーションの様です。ま、彼は色が黒いので暗闇では余計に分かりづらいかも。   それはさておき、必見なのがお坊さんと神職さんが一緒に行う行事であるという事。神仏習合の習わしなんでしょうね。 IMG_8757

折角なので行事の様子も少しだけ動画でご覧ください。

 

行事がひと通り終わった後は、お坊さんが知恩院へ帰って行きます。神職の方々の演奏でお坊さんがお寺に帰る姿は不思議でありながら壮観でした。参加者さんも「すごいね!」とか「かっこいい!」と感嘆の声を上げられてましたよ。

IMG_8769

さて、行事を見学した後は、祇園界隈を歩きます。途中に通った知恩院の三門は真っ暗で、フラッシュ撮影でも何を写しているのか分かりませんね。

IMG_8777

しかも、フラッシュを使い慣れて無くてこんな写真も撮ってるし。

IMG_8776

でも、円山公園にやってきた時には、長楽館の美しい姿はちゃんと撮れました。

IMG_8780

有名な円山公園の枝垂桜の前で、昼間と同じ感覚でガイドの様子を撮るとこんな感じ。いつものツアーとの雰囲気の違いがお分かりでしょうか?

IMG_8781

しかしながら幻想的なのがナイトツアーの良い所で、八坂神社もこのように提灯が並んでましたよ。

IMG_8783

最後は辰己神社の前を通って解散です。

IMG_8784

終了時間が20時だったので、ご希望される皆さんとにしんそば発祥のお店の松葉さんで夕食。

IMG_8785

その後、更に希望される方々と二次会で祇園のBARへ。

IMG_8786

と、言いますのも、実は昨年の10月、亀岡祭ツアーを開催した時に北海道から初参加の方がいらっしゃいました。しかし、実はその時のツアーのエントリーがたった3名様しかいなく、しかも内2名は僕の友人。なので実質1名様みたいなものだったので中止しようかと思ってたのですが、僕も亀岡祭に行ったことが無かったので、プライベート感覚で開催をしたのです。

 

プライベート感覚ですから、町会所で振る舞われるお神酒を皆で飲みながら(ガイドさんも)のヘベレケのアウトローツアーとなりまして、終了後も飲みに行き、そして最後は僕と北海道の方の2人でラーメンで締めました。電車が無い時間だったので妻に車で迎えに来てもらい、その方をホテルに送り届けてから帰宅。

 

僕にとっても思い出深いツアーだったのですが、今回のツアーにその方が1年ぶりに北海道から、今回はお友達を連れて来てくださったのです。しかもお土産まで持ってきて頂いて。それで飲みになったわけです(人のせい)。

IMG_8788

それにしても僕は京都から一歩も出ていないのに全国にご縁が広がってとても嬉しいです。

 

という事で、今回ご参加頂いた皆様、ガイドの吉村さん、ありがとうございました。

只今2時40分。お。すごい。いつも1時間かかるのに30分で書き上げた。

 

スポンサーリンク

関連記事

本当に明智光秀はこの地で討たれたのか検証!光秀の終焉の地を巡るツアーを開催しました

こんにちは。ことぶら田中です。   地下鉄東西線石田駅に集まる人々。

記事を読む

台風にも関わらず祇園祭の山鉾巡行は実施!巡行見学ツアーも強行!

ご存知でしょうか?関西人は何故か語尾に「知らんけど」ってつけるのが関西人あるあるです。 例えば

記事を読む

この春最高の桜。全て満開の京都桜ミステリーツアー。上京区近辺で開催しました!

春爛漫の京都。丁度ソメイヨシノが満開を迎えるこの時期に天候が芳しく無かったですが、昨日(2016年4

記事を読む

早朝の嵐山で紅葉ガイド!普段は人で賑わう嵐山も早朝はガラガラ!

今日(2014年11月29日)は楽しみにしていた企画でしたので、意気揚々と自宅を出ました

記事を読む

ルーレットを回して京都の街を練り歩くツアー開催!果たして今月はゴール出来たのか?

更新が遅くなりましたが先日(2015年8月30日)、ルーレットを回して行先を決める、どこに行くか分か

記事を読む

年内最後のガイドツアーを開催!知恩院の除夜の鐘の試し撞きを見学!

今日(2014年12月27日)は、年内最後のことぶらガイドツアーでした。 昨日は深夜2時30分

記事を読む

限りなくゴールの二条城に近づいたルーレットガイド!ゴールまで目と鼻の先です!

昨日(2014年8月30日)、ルーレットを回して行先を決めるアドリブガイドツアーを開催しました!

記事を読む

祇園祭(前祭)ツアーダイジェスト!ことぶら祇園祭事件簿

1歳2カ月の娘。   彼女がカレンダーで、祇園祭の季節であることを確認

記事を読む

山と鉾の違いが分かりますか?祇園祭後祭ツアー開催しました!

巨大で美しい山鉾が登場する祇園祭。本日(2017年7月23日)は、後祭(あとまつり)のガイドツアーを

記事を読む

都会のど真ん中でルーレット!果たしてゴール出来たのでしょうか?

昨日(2014年10月26日)、ルーレットを回して行先を決める、100パーセントアドリブのガイドツア

記事を読む

味が分からない人でも美味しいと分かるビストロ!ランチ会開催しました

※冗談が通じる人のみお読みください。   春爛漫

ウルトラ効率の良い京都観光

こんにちは。ことぶら田中です。 ※着用しているのは「田中

笑ってはいけないルーレットツアー!ジョーカー7回の呪われたツアーでした

※冗談が通じる人のみお読み下さい。   こんにち

京都スイーツ会を開催しました!2020年最初のイベントです

※冗談が通じる人のみお読みください 昨日(2020年1月18日)

ことぶら常連アワード2019発表!ついでにルーレットツアーの報告

※冗談が通じる人だけお読みください。   201

→もっと見る

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • follow us in feedly
  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PAGE TOP ↑